子供と行きたい平塚七夕祭りの楽しみ方!会場までの交通手段と駐車場もご紹介!

tanabata03_04_b

今年の七夕は、お子さんを連れて、家族で湘南平塚の七夕祭りを楽しみに行ってみるなんていうのはどうでしょうか。

子供も一緒に楽しめる見どころを開催地情報やアクセス方法、駐車場情報と一緒にご紹介したいと思います。

スポンサードリンク
  

子供と行く!平塚の七夕の楽しみ方は?

湘南平塚の七夕祭りは子供と一緒に楽しめるようなお祭りなの?

どのぐらいの数の七夕飾りがあるのかな~?七夕飾り以外でも楽しめるところってあるのかな~?って気になるところですよね。

(平塚七夕まつりの様子はこんな感じです)

平塚の七夕まつりは、戦後商業振興策として始められたもので、活発な商業力に裏づけられた日本一といわれる七夕飾りの豪華さに特色があります。

中心街には約500本、特にメーン会場である「湘南スターモール」は絢爛豪華な飾りが通りを埋め尽くします。中には、10mを超える大型飾りもあり、活躍中のスポーツ選手や人気の動物、キャラクターなどの流行り取り入れた飾りも大きな特徴です。

期間中は七夕飾りのコンクールをはじめ、パレード等各種催物がくりひろげられ日本を代表する夏の風物詩として発展してきています。

さらに、セレクションで選ばれた湘南ひらつか織り姫が七夕まつり期間中、パレードや市中訪問など様々な行事でまつりを一層盛り上げています。

ちなみに、昨年(2016年)は、テレ朝チャンネル1presentsのドラえもんの握手・撮影会が開催されています。

2017年は、7月7日~9日の3日間にわたって、「巨大恐竜ロボ」の展示があったり、8日(土)9時30分~は、松岡修三さんが七夕まつりのステージ来てくれて、C.C.Lemon音頭を歌ったり、みんなで一緒に 踊ったりする予定となっています。

(C.C.Lemon音頭)

平塚の七夕祭りに行くまでの交通手段は?

会場まではどうやっていけばいいのかな~?

湘南平塚でやっているってことは知っているけど、開催地の詳細な情報を知りたい!って思いますよね。

スポンサードリンク

具体的な開催概要は以下の通りです。

〇2017年開催概要
日時:7月7日(金)~9日(日)の3日間
開催地:JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域(JR平塚駅北口より徒歩2分)
開催時間:終了時間21時(9日のみ20時)
入場料:無料
交通:
(電車)
東京駅から:JR東京上野ラインで約60分
新宿駅から:JR湘南新宿ラインで約65分
(車)
圏央道・茅ヶ崎海岸ICから約10分
小田原厚木道路・平塚ICから約20分
駐車場:相模川河川敷(平塚競輪場東側)ー無料
 →駅までは徒歩20分ほど→平塚駅南口まで随時シャトルバスが運行
混雑状況:3日間で150万人の人が訪れている

駐車場もあるのかな~???

ちびっこと一緒なので、行き帰りの不便さを考えると車で行くことも考えているだけど、、、駐車場があるのか心配!駐車場の情報なんかも知りたい!って思いますよね。

平塚の七夕祭りは、相模川河川敷に無料駐車場が用意されています。

ただ、この駐車場から、平塚駅付近で開催されている平塚の七夕祭りまで徒歩で行こうとすると20分ぐらいかかってしまいます。

それなので、駐車場から、平塚駅南口までは、シャトルバスが運行しています。

〇シャトルバス
相模川河川敷に七夕祭り期間中は無料駐車場があって、随時、平塚駅までのシャトルバスが運行している。

【料金】
大人:100円(片道)
子供:50円
【運行時間】
河川敷駐車場⇒平塚駅南口 8日~10日(9:00~20:30※最終日は19:30)随時運行
平塚駅南口⇒河川敷駐車場 8日~9日(11:00~22:00)10日(10:15~21:00)随時運行

まとめ

七夕飾りだけでなく、いろんなイベントが開催される湘南平塚の七夕祭り!

平塚駅周辺で開催なので、電車で行くのが一番便利だとは思いますが、小さなお子さん連れだと車でいった方が便利なときがありますよね。

平塚七夕祭りは、無料の駐車場も用意されていますので、小さなお子さん連れでも安心して遊びにいけると思いますよ!

(七夕まつりといえばここ!仙台七夕まつりの情報はこちら)
仙台七夕花火祭2017の穴場スポットは?日程・時間・見どころは?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする