「パンのフェス2017in赤レンガ倉庫」ここだけ限定の4つのパンをご紹介


bread-399286_1280
3月3日(金)~5日(日)の3日間、横浜赤レンガ倉庫で開催される第2回「パンのフェス」

神奈川県・東京都のパン屋を中心に約50店舗のパン屋が終結して行われる年に1度のパン屋の祭典です。

これだけ、多くのパン屋が集まる機会はそうそうないですよね。

しかも、今回は、有名4店がこの「パンのフェス」限定で、ここでしか味わえない限定のパンを発売します!

その限定のパンは4店舗4種類

その限定パンをご紹介するとともに、どうやったら手に入るのか?その購入方法をご案内いたしますね。

スポンサードリンク

パンのフェス 限定の4種類のパンをご紹介!!!

作り置きのできないし、1日の生産できる量も限られているパンだからこそ、事前の予約の限定生産となっている。

今回のパンのフェスを逃したら、もうお目にあうこと、食べることができないかもしれない限定の4つのパンをご紹介します。

購入方法とパンの受取方法もご紹介します。

各日限定100個!シニフィアン・シニフィエ限定のパン

三宿にお店を構えるシニフィアン・シニフィエ。

オーナーシェフは、アートコーヒー、ユーハイムで経験を積み、2006年に三宿のお店をオープンさせた志賀勝栄氏です。

今回のパンフェスは、初日が3月3日(金)の開催で、ちょうど、ひな祭りですよね。

そんなひな祭りをイメージした「ロゼ プランタニエ」(フランス語で「春のばら」を意味します)が、各日100個3日間で300個発売されます。

赤ワインとカシスリキュールにつけたラズベリー、イチゴ、クランベリーと、キャラメルとバラの花、そして、ピスタチオを入れて焼き上げたパンです。

ピスタチオの緑色がひな祭りの「菱餅」をイメージさせるアクセントになっています。

価格は、税込3,600円

完全受注生産の予約先着順の販売となります。

ひな祭りパーティーに、ちょっと高級なパンを添えてみませんか。

各日限定100個!パンシェルジュ検定×ル・コルドン・ブルーの限定パンセット

知る人ぞ知るの「奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人」の検定、「パンシェルジュ検定」(パンのソムリエ資格のようなもの)と世界20か国で展開する国際教育機関「ル・コルドン・ブルー」。

この2つのコラボ商品。

まさに、このパンのフェスがなければ成立しないようなパンのセット。

パンシェルジュが考案した理想のパン 2 種をル・コルドン・ブルーのシェフが独自のレシピで再現(「くるみ食パン」と「木の葉パン」)!&ル・コルドン・ブルー パンのフェス限定パン 1 種(まさにレンガをイメージさせる「赤レンガパン」)、アプリコットとラズベリーのミニジャム2種ル・コルドン・ブルー オリジナル保冷バッグの計6点のセットです。

各日100個3日間で300個発売されます。

価格は、税込3,000円

こちらも限定数に達し次第、予約は終了となりますので、パンシェルジュ検定を受けてみようかと思っている方も、そうでない方も、限定パンのセットは如何でしょうか。

4日・5日の2日のみ発売!タテル ヨシノ ビズの超贅沢なパンフェス限定パン

ミシュラン 1 つ星を獲得したフレンチレストラン「タテル ヨシノ ビズ」。

超贅沢!フランス産黒トリュフをちりばめて、食パンの生地にバターをたっぷり織り込んだ、クロワッサンのような芳醇なバターの香りとサクッとした食感に焼き上げた想像を絶する優美な香りと高級感につつまれた逸品です。

こちらの商品を購入できるのは、3月4日(土)・5日(日)の2日間のみ。

しかも、両日ともに、限定20個(合計40個)のみの販売となります。

価格は、税込5,400円

こちらも限定数に達し次第、予約は終了となりますので、ご注意ください。

各日限定100個!PAULのトートバック付きオリジナル限定のパンセット

世界34か国で約540店を展開する老舗のPAUL。

なかなか手に入らない2017年限定のトートバック付きのパンセットは、PAULといえば、これって言っても過言ではないでは、

人気No.1のクロワッサンを始め、ホワイトデーにちなんだハート型の大きなサクサクパイにホワイトチョコレートがたっぷりの限定商品「パルミエ・ショコ・ブラン」など、人気のパン5種類とトートバックの6点セットです。

各日100個3日間で300個発売されます。

価格は、税込2,480円

限定数に達し次第、予約は終了となりますので、ご興味がある方はぜひとも予約してみてください。

なお、すべての商品ともに、なんといっても生のパンですので、受け取りは会場があります「赤レンガ倉庫」となります。

(赤レンガ倉庫までの行き方については、こちらをご覧ください)
「パンのフェスin赤レンガ倉庫」最寄駅とエレベーターの場所と会場までの道順をご案内

スポンサードリンク

4つの限定パンの予約&受け取り方法

パンのフェス、主催が「ぴあ」ですので、コンサートのチケットを予約するように、チケットぴあのホームページから、

「パンのフェス」

と入れて検索して頂けると、4つの限定パンの予約購入ができます。

パンの購入なんですが、チケットぴあでご予約頂くと、チケットが発券されます。

予約日ごとの限定のチケットになりますので、ご注意くださいね。

受け取りは、パンのフェスが開催されます「横浜赤レンガ倉庫」となります。通信販売ではないです
(赤レンガ倉庫ってどうやっていけばいいの?という方はこちらをご覧ください)
「パンのフェスin赤レンガ倉庫」最寄駅とエレベーターの場所と会場までの道順をご案内

例えば、3月4日(土)にPAULの限定パンセットを「横浜赤レンガ倉庫」で受け取りたいと思いましたら、3月4日(土)のPAULの限定パンセットのチケットを購入してください。
(コンサートチケットを購入するのと同じ感覚ですね)

生ものののパンですので、こういった限定販売・受注生産になっているんだと思います。

まとめ

4つの限定パンセットは、

予約:チケットぴあ

受け取り:パンのフェス会場「赤レンガ倉庫」

商品受け取り可能日:チケットぴあで購入した日

ですので、パンの予約はフェスに行ける日を考えてから選んでくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする