一戸建てに引越しをする時の挨拶な品とその相場は?どの範囲まで配る?

movers-24402_640
一戸建てだとご近所付き合いもしっかりやっておかないとダメだよね。それなので、新居のご近所の方にご挨拶に行こうと思っている。引越しのご挨拶に行くとしたら、どのぐらいの相場、どんな品をもっていったらいい?それと、どの範囲まで配りにいけばいい?
そんな悩みにお答えできればと思います。

スポンサードリンク
  

一戸建てに引越しをする時の挨拶の品の相場は?

一戸建てに引越しするとなると新たな地でご近所付き合いは重要になりますよね。
地域のゴミ出しのルールや町内会の役割分担など、どうしてもマンションに住むというよりもご近所付き合いは多くなると思うんです。ご近所さんとは仲良くなっておいた方がなにかと良いということは察しが付くと思うんです。
まず、ご近所さんとの初めの接点は、引越しのタイミングですよね。
だから、気合を入れて、それなりに高価な挨拶の品を準備した方がよいのでは?と考えたりするんじゃないでしょうか。でも、高価な品を頂いた側は、お返しなどしなくてはいけないのではないかという感じにさせてしまうと思うんです。
これから、ご近所になるので、色々と教えてくださいね。宜しくお願いしますね。
といったぐらいの気持ちでいいと思うんです。
ご近所付き合いしていきますと、引越しの時だけでなく、旅行に行っただの・ちょっと出かけただので、ちょこちょことお土産のやり取りなどはするので、そんなに長い目で、引越しのご挨拶で差し上げるものを考えなくてよいと私は考えます。
私としては、1000円ぐらいの品を準備してお渡しできれば、十分にご挨拶の気持ちになると思います。
ちょっとしたものでも渡しておく、渡しておかないと人の印象はかわるものですよ。まったく知らない人がとなりの部屋で音を出すと「うるさいな~」って思うところも知っている人であれば「なにかあったのかな?」程度で済むこともあると思いますよ。
1000円ぐらいだったら、渡さなくてもいいぐらいの相場じゃないかと思うかもしれませんが、ちょっとしたものでも渡しておく、渡しておかないと人の印象はかわるものですよ。
まったく知らない人がとなりの部屋で音を出すと「うるさいな~」って思うところも知っている人であれば「なにかあったのかな?」程度で済むこともあると思います。そんなこともあるので、ちょっとした気遣いの品の1000円ぐらいがちょうどいい相場なんです。

スポンサードリンク

一戸建てに引越しをする時の挨拶の品はどんなものがいい?

引越しのご挨拶にお渡しする品の定番としては、ちょっとしたお菓子がいいと考える方もいますが、お菓子は好き嫌いがわかれるところですよね。
それなので、どんなご家庭でも使えて、いっぱいもらっても困らないものがいいのではないかと思いませんか。
洗剤などもいいかもしれないですが、1000円ぐらいですと、ほんのちょっとになってしまうので、あまり見栄えがよくないですよね。
そんな方は、ブランド物の「タオル」などは如何でしょうか。
セールになっているようなものをデパートで調達すれば、ブランド物のタオルを1000円ぐらいで調達できますよ。タオルを使わない家はないでしょうから、これは、もらっても本当に困らない品だと思います。
実際に、我が家ではブランド物のタオルを用意して、ご近所に配りました。
それに、意外とデパートのセールっていい品のものを安く手に入れることができるんです。
ちゃんと梱包してくれるのでそれも助かりますよね。

一戸建てに引越しをする時の挨拶はどの範囲まで?

ご挨拶の品を渡しに行く範囲としてはどこまでいいかな~って悩むところだと思うんです。
騒がしくしなくても、自分の家族と違って時間での生活音って、ほかの家族にとって、知っている家からの音なのか、まったく知らない家からの音なのかで気持ちって変わると思うんです。
壁の厚みもありますが、やっぱり左右の家には音がもれることってあります。
それなので、自分の家の左右の家には、まず、ご挨拶に伺った方がよいと思います。この点、マンションは足音まで気を付けなくてはいけないですが、その点は、戸建てですとあまり気にする必要はないですね。
自分の家の後ろには隣接しているおうちがあれば、ご挨拶にいった方がよいと思いますし、家の玄関をでて、目の前に家があるようであれば、その家の方とお会いする機会も多いと思いますから、その家にもご挨拶に行った方がよいと思います。
最低、前後左右の4軒はまわった頂いた方がよいですね。
私が引っ越した地域は、回覧板などを回している数件のまとまりで「組」といったまとまりが出来ていると不動産屋さんから聞いていたので、その組の中に町会の役員の方がいらしたので、その家にもご挨拶にお伺いするようにしました。
私は運よく、そのいった形式ばったご挨拶についてうるさく言う地域ではなかったですし、ちゃんとご挨拶にも回ったので、町内の方と仲良くできていますが、やはり違う地域からの人をすんなり受け入れてもらうには、こちらから、アクションをとっておいた方が後々、子供ができた時に気遣ってもらえたり、子供がうるさくしていてもご理解いただけたりとよい点が多いですので、自分から、顔を覚えてもらえるように働きかけをした方がよいです。

まとめ

私が実際に配ったのは、デパートでセールになっている1000円のブランドのタオル2枚を1つのセットにして、ラッピングしてもらいました。デパートの良い点は、セール品でもちゃんとラッピングしてくれるところですね。
それを、前後左右の4軒とご近所の町会役員の方に配りました。
見栄えはいまいちかもしれませんが、洗剤は、同じくどんなご家庭もつかうので、洗剤を引越しのご挨拶の品に選んでもよいと思いますよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする