引越しの時、マイナンバーの住所変更ってどうするの?期限は?紛失した時の対応は?

引越しをしたときに、住民票はすぐに移さなくてはいけないというのはなんとなくわかっていても、最近、始まったマイナンバーってどうするんだろうって思いませんか。
あれって、引越しをしたら、引っ越し先の住所で再交付を受けるの?
それとも、住民票みたいに転出、転入みたいな届け出をするの?ってよくわからないですよね。
そんな引越ししたときのマイナーの手続きについて、簡単にご説明したいと思います。

スポンサードリンク

引越しをした時、マイナンバーの住所変更の手続きってどうするの?

マイナンバーカード、マイナンバーの通知カードには住所が記載されています。
そのため、住所変更の手続きが必要になります。
マイナンバーは一度付与されますと漏えいして不正利用される恐れがある場合を除き、生涯同じ番号を使い続けることになります。そのため、引越し先の住所地でマイナンバーが再交付されることはありません。
それに、住民票のように、転出届け及び転入届けを引越し元及び引越し先に市区町村役場に提出することもありません。
どちらかという、運転免許証の住所変更手続きと同じような手続きをとります。
免許をお持ちで、過去にお引越しされたことのある方はわかると思うのですが、引越しをされた場合には、引越し先の警察署に行って、運転免許証の裏面に新しい住所を書いてもらい、運転免許証の住所変更手続きは完了します。
マイナンバーカード及び通知カードの住所変更については、転入先の住所地の市区町村役場に行き、マイナンバーカード及び通知カードの裏面に新しい住所を書いてもらって、住所変更手続きは完了します。
そのため、住民票のように、転出する住所地の市区町村役場ではとくになにもしてもらうことはありませんので、ご安心ください。

スポンサードリンク

マイナンバーの住所変更手続きって期限があるの?

変更手続きは記載内容変更があってから、転入する住所地の市区町村役場に14日以内に届け出を行い、住所変更しなくてはいけないことになっています。
住民票についても、同様に、住所変更の事実があってから14日以内に転入する住所地の市区町村役場に出しに行かなくてはいけないので、転入届を提出するタイミングで一緒に、マイナンバーカードもしくはマイナンバーの通知カードの住所変更をすればよろしいと思います。

マイナンバー通知カードを紛失してしまっている場合の手続きは?

通知カードですが、もし、紛失してしまっている場合については、転入する住所地の市区町村役場に再交付申請を行えば発行してもらえますよ。
転出する住所地の市区町村役場では特に手続きは必要ありません。
市区町村によっては、再発行に手数料がかかる場合もあるようですので、転入する住所地の市区町村役場にお問い合わせください。
ですが、そもそも、通知カードを受け取っていない場合もあると思います。
そういった場合、転出する住所地の市区町村役場にお問い合わせをして頂き、転出する住所地でマイナンバーの通知カードを受け取ってください。その方が手続きは、簡単にすむと思います。
credit-card-1300590_640

まとめ

マイナンバーカードもしくは、マイナンバー通知カードの住所変更は、マイナンバーカードもしくは、マイナンバー通知カードの裏面に新しい住所地の市区町村役場で新しい住所を記載してもらえば完了しますので、住民票の転入届と一緒に忘れずに手続きをしてください。
転入してから14日以内が期限となりますので、ご注意ください。
(関連記事はこちら)
引越しで出た不用品処分の相場、回収方法は?買取なんてのもあるの?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする