ホワイトデーおすすめの品は?実際に渡して喜ばれたお返しをご紹介!


gift-1225584_640
会社の同じ部署の女性陣から義理チョコをもらうってことあると思うんです。

私の会社でも、女性陣から義理チョコをもらいました。

義理チョコでももらえるってことはうれしいのですが、お返しどうしようって毎年悩みませんか

例えば、うちの会社ですと女性陣は何人か資金を募って、男性陣に義理チョコを用意しています。

それなので、例えば、ホワイトデーのお返しの品も女性陣全員に対してみんなで分けて食べられるようなお菓子を準備すればいいのかな~?それとも、女性陣にそれぞれ、ホワイトデーのお返しの品を準備しなくはいけないかな~?そうすると、結構、予算がかかるな~????っといった感じに、お返しの品をどうしようか、予算をどうしようかって悩むところですよね。

そんなお悩みに役立つ情報をご提供致します。
  

スポンサードリンク

会社でもらった義理チョコにホワイトデーでどんなお返しする?

会社でもらった義理チョコのホワイトデーでのお返しの定番は、クッキーやキャンディーなどのお菓子です。

普段、女性陣が自分では買わないようなちょっとお高めのお菓子を準備してあげると喜ばれると思いますよ。

ですが、ホワイトデーの時は、女性陣は色々な方からお返しをもらうことになりますよね。

男性陣は、デパートやショッピングモールなどでホワイトデーのお返しの品を準備すると思うのですが、まったく同じお店が色々な場所で出店されていることもあるので、男性陣みんながクッキーを選択した場合、女性陣に渡されるクッキーがほかの人のホワイトデーのお返しの品とかぶってしまうことは往々にしてあると思うんです。

女性陣としても、クッキーがよほど好きであればよいのですが、同じクッキーが何個も届いてもあまりうれしくないですよね。それに、ホワイトデーのお返しの品がかぶってしまうのは、受け取る側も渡す側としても気まずいですよね。

ホワイトデーでお返しでおすすめは?

だからといって、義理チョコをもらって、そのお返しに、クッキーやお菓子以外の品となると、、、う~んっと、悩みますよね。

アクセサリーやブランド物ですと、喜ばれるかもしれませんが、お返しにあまりにも高額になってしまいますよね。それに、人によっては、アクセサリーやブランド物を頂く方としても、困ってしまうこともあると思います。

そんな中、私は、女性陣が喜びそうで、それほど高額でもなく、かつ、実用性があるようなものを渡したいと思って、妻にホワイトデーの品選びに協力してもらいました。

【昨年、実際に女性陣にホワイトデーにお返しの品として渡したのはこちら】
white_day

妻いわく、化粧ポーチとしても使えるし、旅行のときのちょっとした小物入れにも使えるし、きっとこういったものが喜ばれるよとのことで選びました。

結果として、チョイスしたものは会社の女性陣にはいい反応で喜ばれまました。

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返しは男性陣もまとめてチョイス!

うちの会社だけじゃないとは思うのですが、最近の女性陣は、個人個人で義理チョコを用意しているんじゃなくて、何人かまとめて資金を集めて、義理チョコを調達してきて配るスタイルが一般的のようですね。

それに対して、男性陣は別々に女性陣にホワイトデーのお返しの品を用意しようとしていませんか?

昨年、私が会社でやった方法は、女性陣と同じ方法です。通称ファンド方式!

ファンドって、みんなで資金を出し合って、大きな買い物をしようっていうことで作られると思うんです。
それと同じで、私が実際にやって方法は、同じ部署で資金を募って、例えば1人あたり2000円の資金を調達します。8人集めて資金を徴収したので、ホワイトデーの品を調達する資金として16000円集まりました。

それを元手に、5人の女性陣にホワイトデーの品を準備しましたので、女性陣一人当たり、3000円ちょっとぐらいの品を準備することができます。

私は、男性陣がそれぞれ準備して渡した方が喜ばれると思っていたのですが、実際、女性陣にとっても、安いお菓子を複数もらうよりも実用性があって、それなり値段がはったものを1つもらった方が嬉しいんです。

この方法は、男性陣も負担が少なくて済むし、女性陣にとっても別々の方からもらうよりも高価なものをもらえる、そのうえ、複数人からの負担でホワイトデーのお返しの品が準備されているので、特定の方から高価な品をもらっている訳ではないので困ることもない。

結果として、女性陣もうれしい。男性陣もうれしいというWINWINの関係でホワイトデーの品を準備できると思いますよ!

今年のホワイトデー、こんな方法で、プレゼントを準備してみてはいかがでしょうか。

まとめ

男性、個々人がホワイトデーのお返しの品を準備して、女性陣の方々にバレンタインデーのお返しを準備するということもよいとは思いますが、妻の意見を取り入れ、男性陣も共同して資金を集めてお返しをするという方法(通称:ファンド方式)もありだと思います。

ホワイトデーのお返しの品を準備するときのご参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする