横浜ストロベリーフェスティバル2019in赤レンガ無料サンプリング、混雑などご紹介


冬のフルーツっていうと真っ先に浮かぶって『いちご』じゃないですか?

うちの家族もこの時期を楽しみにいろんな場所にイチゴ狩りにいったりします。

そんな冬のフルーツの定番の『イチゴ』をテーマに、横浜の赤レンガ倉庫で開催されているお祭りといえば、「ヨコハマストロベリーフェスティバル」ですね。

毎年人気のヨコハマストロベリーフェスティバルが今年も開催されることが決定しました。

特に、人気は、なかなかスーパーなどでは出回らない珍しいイチゴの無料サンプリングです。

そんな人気のヨコハマストロベリーフェスティバルの無料サンプリングなどのお得情報を中心に、イベント概要、混雑情報、駐車場情報などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

横浜ストロベリーフェスティバル2019in赤レンガの日程・時間・概要など

いちごの無料サンプリングなどの情報の前に、横浜ストロベリーフェスティバル2019in赤レンガ倉庫の開催概要をご紹介します。

【ヨコハマストロベリーフェスティバル開催概要】
開催期間:2019年2月1日(金)~2月11日(月・祝日)

営業時間:平日11時〜18時、土日祝10時~18時
※雨天は営業しますが、荒天時には休業する場合があります。

入場料:無料
※飲食代は別途かかります。

開催場所:赤レンガ倉庫

無料サンプリングのいちご:8種類+α

ヨコハマストロベリーフェスティバルは、入場無料で楽しめる『いちご』をテーマにしたイベントです。

もちろん、これからご紹介する「いちごの無料サンプリング」も注目ですが、初出店4店舗を含め、過去最多の23店舗がいちごのスイーツやいちごのアクセサリーなどの販売をしています。

(初出店4店舗の情報はこちら)
ヨコハマストロベリーフェスティバル2019初出店4店舗をご紹介!

また、無料サンプリングだけじゃなくて、【横浜ウォーカーの読者限定】で山梨県生まれのいちご「星の煌めき」を先着100名限定で1パックももらうことができるんです。

「星の煌めき」は甘みが強く、コクのある美味しいイチゴなんです。形はぷっくりとして、仲間で赤いのが特徴なんです。

※「星の煌めき」をもらう方法
①1月19日(土)発売の横浜ウォーカー2019年2月号を購入する
②掲載されている引換券をヨコハマストロベリーフェスティバルに持参する
③1パックプレゼントが提供される2月6日(水)に赤レンガ倉庫(いちごマーケットインフォメーション)に行く
④2月6日(水)11:00~配布開始なので、遅くとも1時間半前ぐらいには並んでおく

横浜ストロベリーフェスティバル2019in赤レンガの無料サンプリング情報

横浜ストロベリーフェスティバル2019では、ストロベリーフェスティバル開催期間の11日間、毎日午前中に無料サンプリングを実施しています。

基本的には毎日、違う種類のいちごを無料で配布されるんです。

すべての種類のいちごを制覇するために毎日並んでもいいかもしれないですね(笑)

では、各日に振る舞われるいちごの無料サンプリング詳細をご紹介します。
(無料サンプリング実施日・配布されるいちごの種類・配布開始時間・配布数)

月日 いちごの種類 開始時間 配布数
2/1(金) チーバベリー&真紅の美鈴 11:00~ 各1粒 50セット
2/2(土) よつぼし 10:00~ 1パック 200セット
2/3(日) とちおとめ 10:00~ 1パック 500セット
2/4(月) いちごさん 11:00~ 1パック 500セット
2/5(火) さがほのか 11:00~ 1パック 500セット
2/6(水) チーバベリー&真紅の美鈴 11:00~ 各1粒 50セット
2/7(木) とちおとめ 11:00~ 1パック 300セット
2/8(金) 紅ほっぺ 11:00~ 1パック 400セット
2/9(土) ふくはる香 10:00~ 1パック 300セット
2/10(日) ふくはる香 10:00~ 1パック 300セット
2/11(月) とちおとめ 10:00~ 1パック 200セット

横浜ストロベリーフェスティバル2019in赤レンガの混雑情報

横浜ストロベリーフェスティバルでは、いちごスイーツのお店やいちごアクセサリーなどのお店が並びますので、特に来場者の多く土日はそこそこ各お店とも混雑します。

とはいえ、スイーツショップなども順次提供されていきますので、そこで、何時間待ちみたいな感じにはなりません。

しかし、無料サンプリングについては、本当に混雑します。

スポンサーリンク

無料サンプリングのために、4時間超並んだって方もいますし。。。

イベント初日は、平日ではあるんですが、それでも無料サンプリングの一番前に並ぶ方は、9時半ぐらいに並び始めるようです。

いちごの直売も人気ですので、ちょっと混雑するとは思いますが、せっかくなので、『横浜市のいちご』もぜひとも食べてみてください。

横浜ストロベリーフェスティバル2019in赤レンガの駐車場情報

みなとみらい線の馬車道駅や日本大通り駅などが最寄駅ですし、JRの桜木町からでも歩いていける距離なのでこちらの公共交通機関を利用してもよいと思います。

ですが、私のように車で来場したいって方も多いと思いますので、お近くの駐車場情報をご紹介します。

赤レンガ倉庫周辺の駐車場情報

1、横浜ワールドポータース駐車場

駐車台数:1000台

営業時間:
7:00~24:00(出庫は25時まで)

駐車料金:
30分毎 260円
(平日1日最大料金1000円)※
※誕生日の前日・当日・翌日は無料で駐車場を利用できます。
利用方法はこちらをご覧ください。

住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2丁目2−1

2、赤レンガパーク駐車場P1

駐車台数:96台

営業時間:24時間

駐車料金:
最初の1時間 500円 以降30分毎 250円加算

住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目1 1

3、赤レンガパーク駐車場P2

駐車台数:83台

営業時間:24時間

駐車料金:
最初の1時間 500円 以降30分毎 250円加算

住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目1−1

4、大さん橋国際客船ターミナル駐車場

駐車台数:400台

営業時間:24時間

駐車料金:
最初の1時間 500円 以降30分毎 250円加算
(平日24時間最大料金1500円【土日祝日は2000円】)

住所:〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1番4号

☆☆駐車場は事前予約でもっとお得になるかも☆☆



目的に着いたけど、駐車場が満車になっていて、、、結局、近くの駐車場が見つからないまま時間ばっかり過ぎてしまうことなんてありませんか?

確実にこの日に行く!!!って、決まっているのであれば、駐車場を事前予約しておけば、車を止められないなんて心配はありません。

しかも、予約できる駐車場は、格安で紹介されているところが多数あります。

出かける直前でも予約できますが、格安で場所がいいところから順次、予約がいっぱいになってしまいます。

早めの予約で、駐車場待ちなし、しかも、格安料金で駐車場を利用してみては如何でしょうか。

横浜ストロベリーフェスティバル2019in赤レンガのまとめ

毎年、冬の横浜赤レンガ倉庫のイベントの定番となっているヨコハマストロベリーフェスティバル。

今年は、過去最大の23店舗の出店と無料で8種のサンプリングが楽しめるフェスティバルとなっています。

ご紹介した情報などを活用されてヨコハマストロベリーフェスティバルを楽しんできてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする