年末に大掃除しない選択肢もあり?手抜きと言われないようにするには?

12月になると、お正月に備えて、そろそろ大掃除でもしなくちゃって、計画を立て始めるころだと思います。
でも、12月に大掃除って、寒くて、大変ですよね。
年を重ねるにつれて、特に、冬の寒い時期に掃除するって大変だと思うんです。
大掃除、必ずしも、12月にやらなくてもいいじゃないかというご提案をできればと思います。
(関連記事はこちら)
挑戦!豚の角煮をおせちに!圧力鍋だけじゃない、意外な材料で簡単角煮を作ろう!

スポンサードリンク
  

年末に大掃除しない!

新年、やっぱりきれいな家で迎えたいと思いますよね。
それで、11月から12月ぐらいかけてに大掃除の計画を立て、12月の週末に計画的に大掃除する方っていると思います。
でも、12月に大掃除をするって、寒くてしんどくないですか?
以前は寒くても、普通に掃除できても、年を重ねるごとに寒い時期は、体もなかなか動きづらくなってきて、本当に12月の大掃除することって、大変だと思うんです。
そこで、一つご提案があります。
12月の大掃除はしない。いっそのことやめてみませんか。
ちゃんと日ごろからお掃除はされていると思います。
普通にお掃除されているだけでも、きれいな家で新年を迎えられるんじゃないでしょうか?

年末に大掃除しないのは手抜き?

さすがにまったくやらないのは、手抜きでは?って思われる方もいるとは思います。さすがに手抜きとは言われたくないですよね。
それでは、週末に、旦那さんに手伝ってもらえる範囲内で、できるとところだけのお掃除の計画してみてはいかがでしょうか。
普段からちゃんと掃除しているところまで、もう一度、ちゃんと改まってやる必要はないと思いますよ。
普段、家が汚いな~って思っていませんよね。
冬なので、網戸を外して洗うのはしんどい、なので、せめて、家の中でできる、レンジフードの汚れをふいたり、冷蔵庫の中をふいたり、冷蔵庫の上をふいたり、男手がないとちょっときびしいところを旦那様に、お願いしてみてはいかがでしょうか。
「あなたがいないとできないところなのでお願い!」
「あなたのおかけでとってもきれいになったよ!」
と私が言われたら、ニコニコしながら進んで自分でやってしまうと思います!!
無理をせず、夫婦のご協力でできる範囲の大掃除では如何ですか。

スポンサードリンク

年末に大掃除しなかったら、いつまでにやる?

とはいえ、年の瀬を迎え、旦那様もお付き合いが多くなり、なかなかご協力を頂けない場面も多いのではないでしょうか。
一人では大変、でも、大掃除しないで手抜きだと思われるのもイヤですよね。
そんな時は、寒い時期ではなくて、暖かい時期にちゃんと計画を立てて、大掃除をしてみてはいかがでしょうか。
例えば、5月ぐらいの暖かくなった時期に、ちゃんと大掃除するって決めて実行すれば、よいのではないでしょうか。
暖かい時期であれば、気持ちも軽くなりますし、なにより寒い時期よりは身体も動き、掃除もはかどると思います。
それに、年末でおせちの準備や年賀状の準備などの忙しい時期に一緒に大変な仕事をやる必要はないですよね。
もう一つ、ご提案として、1年に1度の大掃除なので、大変なのではないでしょうか。
年末はここ、半年後の5月とか6月ぐらいにはここをやるっていった感じで、分けてやれれば、気持ちも作業も楽になるんではないですかね。
vacuum-cleaner-268148_640

まとめ

ご家族の協力で、12月中に、大掃除をできてしまうのであればそれに越したことはないですよね。
でも、年の瀬を迎え、皆さん、色々と忙しくなっている。
そんな時は、大掃除は年末にやらなくても、暖かくなって、気分も身体も軽くなってからやってもいいんではないでしょうか。
12月は、師走というぐらい、一年で、一番忙しい時期でしょうから、あえていっぱいいろんなことをしなくても、暖かくなってからの大掃除や1回の大掃除を2回の中掃除ぐらいに分割してやるって方法もいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする