水戸黄門まつり花火大会2018の穴場5選!日程・時間・駐車場情報は?


水戸の千波湖(せんばこ)で開催され、100年以上の歴史がある全国的にも珍しい花火大会「水戸黄門まつり花火大会」。

花火の打ち上げを担当しているのは、大曲や土浦の花火競技大会で何度も優秀な成績を納めている野村花火工業。

平日開催ながらも、毎年多くの方に愛されている花火大会なんです。

ですので、これから紹介する穴場スポットを利用すれば、混雑を緩和して、花火を堪能できると思いますよ。

それでは、そんな水戸黄門まつり花火大会(千波湖花火)の穴場情報を中心に、水戸黄門まつり花火大会の内容、2018年の日程・時間、駐車場の情報、有料席の情報などをご紹介いたします。

[水戸黄門まつり花火大会(千波湖花火)の花火動画]

スポンサーリンク

水戸黄門まつり花火大会(千波湖花火)の日程・時間・概要

穴場情報に先立って、まずは、水戸黄門まつり花火大会(千波湖花火)の日程などの内容を整理しますね。

【日程】2018年8月3日(金)

【時間】花火打ち上げの時間-19:30~20:30(予定)

【場所】
茨城県水戸市/千波湖(せんばこ)

【予想来場者数】32万人以上

【打ち上げ花火数】4500発

【有料席(桟敷席)】
設定なし

【アクセス】
(電車)
JR常磐線 水戸駅南口から徒歩15分

水戸黄門まつり花火大会(千波湖花火)の穴場はこちら

毎年32万人以上の人が集まる花火大会となっているんです。

とっても混雑するんですが、そんな中でもちょっとでも混雑をさけてゆったりと花火鑑賞できる穴場スポットをご紹介します。

穴場スポット情報

穴場1:紀州堀緑地公園

花火大会当日は、水戸駅の南口から出て、「千波湖(せんばこ)」に向かう方がほとんどです。

そのため、北口から出てホテルメッツ水戸方面に向かう紀州堀緑地は穴場になります。

打ち上げ会場からも近いので、狙い目ですよ!

住所:〒310-0022 茨城県水戸市梅香2丁目4

穴場2:逆川緑地

打ち上げ会場の千波湖からは離れているので、混雑は緩和されていますよ。

住所:〒310-0851 茨城県水戸市千波町

穴場3:桜川緑地

水戸駅から徒歩で行くと、1時間近くかかる場所です。

ただ、その分、多くの人が集まりませんので、穴場スポットです。

住所:〒310-0912 茨城県水戸市見川3丁目3

穴場4:沢渡川緑地

ここの駅からの距離がかなり遠い分、ゆったりと花火鑑賞できる狙い目のスポットだと思います。

この場所は、花火鑑賞の人たちがよく利用されている「水戸駅」とお隣の「赤塚駅」の間ぐらいです。

「赤塚駅」を利用すれば、駅前の混雑をさけて、いち早く鑑賞場所まで移動できると思いますよ。

住所:〒310-0911 茨城県水戸市見和1丁目

穴場5:千波大橋をくぐった土手付近

迫力ある花火をまじかで体験するんなら、千波大橋の上がベストだと思うのですが、例年、千波大橋の上にはあがることができません。

橋の下をぐぐった土手付近でも十分、迫力ある花火を鑑賞できますので、混雑はしますが、こちらはおすすめです。

住所:〒310-0805 茨城県水戸市中央2丁目3−19


スポンサーリンク

水戸黄門まつり花火大会(千波湖花火)の駐車場の情報

来場者が30万人以上の人気の花火大会ですので、電車での移動は朝のラッシュ並みになりますよね。

水戸駅もかなりの人混みとなるのは必至です。

周りの道路が多少混雑しても、車の方が楽ですよね。

そんな方のために、近隣の駐車場情報をご紹介します。

駐車場

1、水戸市役所

住所:〒310-0805 茨城県水戸市中央1丁目4−1

利用時間:花火大会の開催にあわせて

料金:無料

駐車台数:2000台

※例年、花火大会の開催に合わせて、水戸市役所の駐車場が無料で開放されます。
しかし、来場者に比べて、2000台分でも当然に足りないですよね。
ですので、そのほかの駐車場もご紹介します。

2、桜川駐車場

住所:〒310-0851 茨城県水戸市千波町2596−6

利用時間:8:00~20:00

料金:基本無料(イベント開催時には有料の時もあり)

駐車台数:305台

3、丸井水戸店地下駐車場

住所:茨城県水戸市宮町1丁目2-4

利用時間:10:30~22:00

料金:
最初の1時間 400円
以降30分毎  200円

駐車台数:210台

4、水戸三の丸パーキング

住所:〒310-0011 茨城県水戸市三の丸1-3-10

利用時間:24時間

料金:
30分毎 150円
(24時間最大料金:1200円)

駐車台数:300台

5、エクセルみなみ駐車場及びエクセル南口立体駐車場

住所:〒310-0015 茨城県水戸市宮町1丁目8−36

利用時間:24時間

料金:
最初の30分      無料
8:00~22:00 30分毎 100円
22:00~8:00 60分毎 100円 

駐車台数:合計430台

水戸黄門まつり花火大会(千波湖花火)の穴場情報のまとめ

8月第1金・土・日の3日間に渡って開催される「水戸黄門まつり」。

そのオープニングを飾るイベントとして千波湖で開催される花火大会。

毎年、花火大会は平日にもかかわらず、30万人以上の人たちが集まる人気がある花火大会なんです。

混雑必至の花火大会ですので、ご紹介した穴場情報などをご利用になって、8月3日に開催される花火大会を楽しんできてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする