海の中道芸術花火大会2018の穴場3選!日程・時間・駐車場情報は?


引用:https://www.fukuoka-hanabi.com/
全国的に人気の芸術花火シリーズが再び福岡にかえって来ました。

今年で2回目の開催となる「海の中道芸術花火大会(通称:うみなか花火)」。

芸術花火の特徴は、なんといっても音楽と連動して打ち上げられる花火。

1/30秒単位でコントロールされる花火は必見です。

そんな花火を楽しみに昨年も多くの人が訪れました。今年も多くの方の来場が見込まれます。

それなので、ご紹介する穴場スポットを鑑賞すれば、のんびりと鑑賞できると思いますよ。

それでは、そんな海の中道芸術花火大会(うみなか花火)の穴場情報を中心に、海の中道芸術花火大会の内容、2018年の日程・時間、駐車場の情報、有料席の情報などをご紹介いたします。

[海の中芸術花火大会(うみなか花火)]

スポンサーリンク

海の中道芸術花火大会(うみなか花火)の日程・時間・概要

穴場情報に先立って、まずは、海の中芸術花火大会(うみなか花火)の日程などの内容を整理しますね。

【日程】2018年5月19日(土)

【時間】花火打ち上げの時間-19:45~20:40

※荒天・時化の場合には、翌日に順延。
延期の決定は、当日(19日)12時に公式HPにて発表。こちらのHPでも情報がわかり次第お知らせします。
明日は15時以降、晴れ予報となっていますので、開催すると思います!!!お楽しみに!
※※翌日も荒天の場合には中止。

【場所】
・〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎(大字)18−25

【予想来場者数】1万人以上

【有料席(桟敷席)】
「観覧チケットのみ」と駐車場がパックになった「マイカーパック」が用意されています。





引用:https://www.fukuoka-hanabi.com/

○観覧チケットのみ
 ・椅子席:7000円(税別)
 ・芝エリア(大人):3700円(税別)
 ・芝エリア(小学生):500円(税別)
○椅子席マイカーパック【限定】
 ・激近駐車場1台分付(定員4名):31000円(税別)
○椅子席マイカーパック
 ・駐車場1台分付(定員2名~7名):16500円(税別)~51500円(税別)
○芝エリアマイカーパック
 ・駐車場1台分付(定員2名~7名):9900円(税別)~28400円(税別)

チケット購入はこちらから⇒
楽天チケット
※楽天ポイントもたまりますよ!!!

【アクセス】
JR香椎駅⇒(電車21分)⇒JR海の中道駅→(徒歩12分)→観覧会場入り口

(駅から会場まで順路についてはこちらを参照してください)





引用:https://www.fukuoka-hanabi.com/

■JR博多駅(JR鹿児島本線約11分)

→香椎駅乗り換え(JR香椎線約20分)

→JR海ノ中道駅(駅口ゲート)

 往復 920円 

■天神駅(福岡市営地下鉄約12分)

→貝塚駅乗り換え(西鉄貝塚線約16分)

→和白駅乗り換え(JR香椎線約14分)

→JR海ノ中道駅(駅口ゲート)

 往復 1400円

海の中芸術花火大会(うみなか花火)の穴場はこちら

1万人を超える来場者を誇る福岡の花火大会ですので、当日、会場は大変混雑します。

もちろん、有料の観覧席を確保した方がのんびりと臨場感ある花火を楽しむことができますが、有料席も限られていますので、無料でも楽しめる穴場スポットをご紹介します。

とはいえ、近場は混雑すると思いますので、そんな中でもちょっとでも混雑をさけてゆったりと花火鑑賞できる穴場スポットをご紹介します。

穴場1:アイランドシティ中央公園

公園が広大な敷地なので、ゆったりと鑑賞できる穴場ですよ。

住所:福岡県福岡市東区香椎照葉4丁目1

穴場2:みなと100年公園

視界を遮るような大きな建物もないので、しっかりと花火鑑賞できますよ。

しかも、こちらの公園も広大な敷地なので、ゆったりと鑑賞できる穴場スポットでうよ。

住所:〒813-0018 福岡市東区香椎浜ふ頭

穴場3:イオンモール香椎浜

ちょっと離れていますが、屋上駐車場から花火鑑賞できますよ。

トイレもありますし、食べ物の調達も楽ですよね。

住所:〒813-0016 福岡県福岡市東区香椎浜3丁目12−1

海の中道芸術花火大会(うみなか花火)の見どころ

1、花火がすごい

スポンサーリンク

海の中道芸術花火大会は、音楽と花火のコラボレーション花火なんですが、やっぱり肝になるのは、「花火のすばらしさ、優雅さ、迫力」ですよね。

この花火大会の花火を担当する花火師たちは、全国的にも有名な花火師たちなんです。

全国の花火競技大会でも入賞する腕をもつ花火師たちがタッグを組んで花火演出に取り組みます。

(日本オールスター花火師)

【アルプス煙火工業】
「5 号玉の魔術師」とよばれる。音楽に合 わせたスターマインでも高い評価を得て おり、伊勢神宮奉納全国花火大会「スター マインの部」で 3 大会連続優勝を果たす。

【安藤煙火店】
若手注目株。
映像が切り替えられたかのように整った、キレの良い星の変化と瞬時の消え際を追求する。

【伊那火工堀内煙火店】
信州の老舗百年企業。長野冬季オリンピック閉会式の打上げを担当。第62回伊勢神宮奉納花火大会スターマインの部優勝「国土交通大臣賞」受賞。

【柿薗花火】
日本の花火らしい様々な種類の星を、発色の良さと深みで魅せる地方の雄。
変化の間合いに独特なゆったり感がある。

【野村花火工業】
昨年の全国花火競技大会(大曲の花火)で、 内閣総理大臣賞(最優秀賞)を受賞。平成 25年には、卓越した技能者に与えられる「現代の名工」に選出される。

【響屋 大曲煙火】
日本一と言われる秋田県の「大曲全国花火競技大会」で培った技術で、大玉割物から創造花火、昼花火まで全てにおいて評価が高く、全国各地の競技大会で優勝、入賞を多数受賞している。

【ワキノアートファクトリー】
北部九州を中心に各種花火を提供。海外ではFIFA女子ワールドカップサッカーエンディング花火のオペレーションを努めるなど、国内外でも多くの賞を受賞している。

2、音楽とのコラボレーションがすごい

海の中道芸術花火は全編を通して音楽のリズムや曲調に合わせ打上がり、男女や世代を問わず愛される名曲と相まって、深い感動のひとときを提供します。

音楽とともに、いつまでも思い出に残る花火体験になるでしょう。滞空時間、残存光を計算に入れ、1/30秒単位でコントロールされる花火は音楽のリズム・メロディー・楽器・歌詞・ボーカルに合わせて演出します。

3、花火演出がすごい

日本一と評価される花火コレオグラファー※の大矢亮氏。

假屋崎省吾さん、コシノジュンコさんなどとの異業種アーティストとのコラボ花火も高い評価も得ています。

今回の花火は、世界最大級の水面花火の演出がポイント!!!

水面に映る花火も楽しんでもらえるような演出を楽しむことができるはず!

※コレオグラファーとは、”振付け師”の意味です。芸術花火では音楽のリズムや曲調に合わせて花火を打上げ、滞空時間や残存する光を計算し、1/30秒単位でコントロールして音楽のリズムやボーカル、歌詞に合わせて演出します。

海の中道芸術花火大会(うみなか花火)の駐車場の情報

イベント当日は道路は大変混雑するので、公共交通機関を利用されるのがベストだと思います。

また、有料席と駐車場がパックになったセット席も発売されていますので、そちらを利用すれば、駐車場は間違いなく確保されます。

とはいえ、駐車場パックの有料席ってちょっとお値段高いですよね。

パーク&トレインで、JR香椎駅付近の駐車場を利用して、花火会場まで向かえば、渋滞なく、お値段もお手頃で車で花火鑑賞に迎えますよ。

ですので、香椎駅付近の駐車スペースをご紹介いたします。

1、トラストパーク香椎駅前

駐車台数:11台

営業時間:24時間

駐車料金:
8時~0時:60分毎 300円
0時~8時:30分毎 100円

住所:福岡県福岡市東区香椎駅前2-13

2、トラストパーク西鉄ストア香椎店第一駐車場

駐車台数:29台

営業時間:24時間

駐車料金:
60分毎 200円
(12時間まで最大900円)

住所:〒813-0013 福岡県福岡市東区香椎駅前2丁目52−3

3、トラストパーク香椎宮前

駐車台数:10台

営業時間:24時間

駐車料金:
60分毎 200円
(24時間まで最大500円)

住所:福岡県福岡市東区香椎駅前1-1

4、タイムズ千早駅前

駐車台数:94台

営業時間:24時間

駐車料金:
40分毎 200円
(24時間まで最大600円)

住所:福岡県福岡市東区千早4-26

5、タイムズコナミスポーツクラブ福岡香椎

駐車台数:196台

営業時間:24時間

駐車料金:
40分毎 200円
(24時間まで最大400円)

住所:福岡県福岡市東区千早5丁目30

海の中道芸術花火大会(うみなか花火)の穴場情報のまとめ

花火といえば、「夏」っていうイメージですが、ここの「海の中道芸術花火大会(うみなか花火)」を夏を先取りして、花火大会を楽しむことができます。

音楽とのコラボレーション花火をご紹介した穴場情報などを利用して、ぜひ楽しんできてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする