お台場レインボー花火2018の穴場7選!日程・時間・見どころは?

rainbow-bridge-798128_1920
花火大会っていうの夏ってイメージですが、冬の澄んだ夜空を彩る花火はロマチックなものですよね。

2018年から夏の東京湾の花火も復活しましたが、夏だけでなく、12月にもお台場の花火が夜空を彩ります。

冬の時期は、空も澄んでいてレインボーブリッジもきれいにみれますが、それを彩る花火は夏の花火よりもきれいに見れると思いますよ。

そんなお台場レインボー花火の内容、2018年の日程・時間、見どころ、穴場、駐車場情報などをご紹介いたします。

(8月開催のお台場東京湾花火「東京花火大祭」の詳細はこちら)
東京花火大祭~EDOMODE~の穴場5選!日程・時間・見どころは?

スポンサーリンク

お台場レインボー花火の日程・時間・概要

お台場レインボー花火の日程は以下の通り開催されます。

【日程】2018年12月毎週土曜日(1日、8日、15日、22日、29日)

(8月開催のお台場東京湾花火「東京花火大祭」の詳細はこちら)
東京花火大祭~EDOMODE~の穴場5選!日程・時間・見どころは?

【時間】花火打ち上げの時間-19:00~(10分間)
※荒天の場合は、中止となります。

【場所】お台場海浜公園 鳥の島沖

【有料席】
設定はありません。

【アクセス】
電車:新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」もしくは、「台場駅」徒歩5分、りんかい線「東京テレポート駅」徒歩7分

バス:都バス 海01門前仲町⇔東京テレポート駅(豊洲駅前経由)「お台場海浜公園前」もしくは、「台場駅前」下車5分
※「有明一丁目」行きは目的地まで運行しませんのでご注意ください

水上バス:日の出桟橋(JR浜松町駅下車徒歩8分)から「お台場海浜公園」下船(所要時間約20分)、船の科学館から「お台場海浜公園」下船(所要時間約15分)

お台場レインボー花火の見どころ

1、音楽と連動した花火ショー

23日はクリスマス雰囲気を盛り上げる音楽と連動したミュージック花火が楽しめます。

2、夜景のとのコラボレーションの花火

ここだけでしか見れないレインボーブリッジと東京タワーと花火の競演が楽しめます。

冬の夜景は本当にきれいですよ。

3、イルミネーションとのコラボが楽しめる

クリスマスならではのイルミネーションがお台場の公園を飾っています。

アクアシティ付近には様々なイルミネーションがあたりを夜の道を彩っていますし、お台場海浜公園には大きなツリーもあって、クリスマスの雰囲気を盛り上げてくれますよ。

スポンサーリンク

お台場レインボー花火の穴場はこちら

この機会を逃したら、来年まで花火大会はお預け。

レインボーブリッジという大きなクリスマスイルミネーションと花火を楽しめるのはわずか10分間!

この10分間の感動を求めて多くの方がお台場を訪れます。

そんな中、台場の花火大会「お台場レインボー花火」の無料穴場スポットをご紹介いたしますので、よろしければご参考になさってください。

無料穴場スポット1:芝浦南埠頭公園

ゆりかもめ「芝浦ふ頭駅」から徒歩10分ほどの距離にあるレインボーブリッジの下の公園です。

レインボーブリッジ越しに目の前に打ちあがる大きな花火を楽しむことができますよ。

無料穴場スポット2:青海第二臨時駐車場付近

ダイバーシティにあるガンダム越しに見える花火です。

ガンダムと花火を一緒に楽しめますよ!

無料穴場スポット3:「自由の炎」の像付近

お台場の自由の女神とテレムセンターを結ぶ道(ダイバーシティ横)にシュッとした金のオブジェがあります。

(こんなオブジェです)

ゆりかもめの線路がちょっと気になるところですが、穴場スポットだといえます。

無料穴場スポット4:品川(埠頭周辺)

お台場から海を挟んで品川駅よりの埠頭。

レインボーブリッジとのコラボも見れる穴場スポットです。

無料穴場スポット5:潮風公園(北側)

ここは、有料観覧席から近い場所であり、混雑も予想されるとは思いますが、音楽と花火のコラボレーションを生で体験できる穴場スポットです。

無料穴場スポット6:アクアシティとヒルトン東京の間にあるシンボルプロムナード

ゆりかもめの台場駅を降りて、改札を左手に曲がるとヒルトン東京(ホテル)があります。

そのホテルにぶつかったら、右手に曲がるとアクアシティが見えるんですが、ちょうどホテルとアクアシティの間にシンボルプロムナードっていうちょっとした広場があるんです。

花火が開催されていない時もレインボーブリッジの絶景のスポットなんですが、ここからは花火がバッチリ見えます。

さすがに、打ち上げ会場からは近いので、混雑しない穴場スポットとはいえませんが、花火と3Dサウンドとレインボーブリッジを楽しめるいい場所だと思います。

ちょっと早めにお台場に向かってこの付近で花火を楽しんでみてはいかがでしょうか。

無料穴場スポット7:インターコンチネンタル東京ベイの海側の遊歩道

ゆりかもめの竹芝駅(もしくは、浜松町から海に向かって歩いていってもいいんですが)から、ちょっと海寄りに向かったところに「インターコンチネンタル東京ベイ」っていうホテルがあるんです。

このホテルに裏(海寄り)には、ホテル宿泊者じゃなくても普通に散歩できるウッドデッキの遊歩道があるんです。

ここからは、お台場の夜景が一望できる穴場スポットなんで、ここから花火を楽しむこともできますよ。

近くにファリーマートもありますので、ちょっとした飲み物を買うときも便利ですよね。

穴場おまけ:フジテレビ球体展望台(はちたま)

お台場といえば、フジテレビ本社がありますよね。

フジテレビには球体の展望台があるのですが、通常は、18時までの営業で、夜間はやっていません。

ですが、

2018年12月22日~2019年1月6日

までは期間限定で、20時まで、営業時間を延長しています。

22日・29日の花火は、温かい球体の特等席で見下ろす花火見学なんていうのはどうでしょうか。

入場料550円で楽しめますよ!!!

『フジテレビ球体展望台(はちたま)』の情報はこちら

お台場レインボー花火のまとめ

冬の美しい夜景を見ながら、都会で花火を楽しむのはお台場という立地じゃないと実現できないですよね。

新橋からもわずか15分の距離にあるお台場で、冬のイルミネーションと花火を楽しんでみてはいかがでしょうか。

(お台場の駐車場情報はこちら)
お台場の駐車場の混雑状況は?安いところってある?穴場は?

(東京のイルミネーションスポットはこちら)
丸の内イルミネーション2018点灯時間、見どころ、駐車場情報などをご紹介
東京ミッドタウンクリスマスイルミネーション2018点灯時間、見どころ、駐車場情報などをご紹介
表参道イルミネーション2018点灯時間、見どころ、駐車場情報などをご紹介
渋谷青の洞窟イルミネーション2018点灯時間、見どころ、駐車場情報などをご紹介
東京スカイツリータウンイルミネーション2018点灯時間、見どころ、駐車場情報などをご紹介

(関東で人気のイルミネーションスポット!!東京ドイツ村の情報はこちら)
ドイツ村のクリスマスの混雑状況って?渋滞は?渋滞回避の方法ってある?
東京ドイツ村の入場料金・割引をご紹介!どの割引がお得なの?
ドイツ村イルミネーションで園内、周辺でおすすめ食事スポットはどこ?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする