宮島の紅葉の見ごろ、紅葉シーズンの服装、駐車場情報をご紹介!

torii-1459114_1920
日本三景のひとつ「安芸の宮島」っていいますと、厳島神社が有名ですよね。

秋には、厳島神社だけではなく、宮島桟橋から20分ほど歩いた紅葉谷公園が、紅葉谷という名にふさわしいイロハモミジ、オオモミジ、ヤマモミジなどで鮮やかに彩られる姿を見るために多くの方が宮島を訪れます。

そんな宮島の紅葉の見ごろをご紹介するとともに、紅葉の見ごろの宮島の気温も気になるところですからその時におススメする服装、紅葉見学に便利な駐車場の情報をご紹介します。

[宮島の紅葉風景]

スポンサードリンク
  

宮島の紅葉の見ごろっていつ?

紅葉の見ごろは、年によって若干違うのですが、11月上旬ぐらいから色づき始め、

11月中旬~11月下旬ぐらい

が紅葉の見ごろとなっています。

住所:〒739-0541 広島県廿日市市宮島町

宮島の紅葉シーズンってどんな服装でいけばいい?

○宮島の気温
11月中旬:最高 16℃~17℃ぐらい 最低 8℃~9℃ぐらい

11月下旬:最高 14℃~15℃ぐらい 最低 5℃~7℃ぐらい

⇒地上は、15℃前後ですので、セーターにちょっとコートがあるとよいぐらいの気温ですが、早朝フェリー(6時台・7時台)で宮島に渡って早めに見学って思っている方は、気温が一桁台になることもあると思いますので、防寒用の手軽なコートなどを用意されていった方がよいかもしれません。

(ユニクロなどでも売っていますが、このようなものがあると便利ですね。)

宮島の紅葉スポット近くの駐車場はある?

宮島への宮島口というところフェリーに乗って移動ということになりますので、フェリー乗り場周辺の駐車場をご紹介致します。

宮島口桟橋付近の駐車場

宮島口駐車場

営業時間-7:30~18:30
収容台数-134台
料金-普通車1000円、マイクロバス3000円、大型車3500円(1回につき)

〒739-0411 広島県廿日市市宮島口1丁目1−2615−2

リョーコー宮島口パーキング

営業時間-24時間
収容台数-135台
料金-平日40分毎:100円、土日祝日及び繁忙期1000円(1日)
※普通車専用の駐車場です

〒739−0414 広島県廿日市市宮島口東1丁目8−7

もみじ本陣大駐車場

営業時間-8:00~17:30
収容台数-200台
料金-普通車1000円、大型車2000円、二輪車500円(1回につき)

〒739-0411広島県廿日市市宮島口1丁目-12-13

その他の駐車場については、こちらでご紹介しています。


スポンサードリンク

宮島のフェリー料金、運行時間

宮島に渡るまでは、「JR西日本宮島フェリー」と「宮島松大汽船」という2本のフェリー会社がありまして、どちらでも宮島まで渡ることができます。

JR西日本宮島フェリー

JR西日本宮島フェリーの料金
大人(中学生以上) :片道180円

子供(6歳~小学生):片道90円

幼児        :無料

JR西日本宮島フェリーの運行時間
宮島口⇒宮島:6:25~22:42
宮島⇒宮島口:5:45~22:14
※所要時間は10分程度です。
※※9:10~16:10の便は、宮島の大鳥居に接近する便が運航されます。

宮島松大汽船

宮島松大汽船の料金
大人(中学生以上) :片道180円、往復360円

子供(6歳~小学生):片道90円、往復180円

幼児        :無料 

宮島松大汽船の運行時間
宮島口⇒宮島:7:15~20:35
宮島⇒宮島口:7:00~20:15

宮島の紅葉の見ごろのまとめ

紅葉シーズンの11月中旬~11月下旬です。

日中の気温は15℃前後ぐらいですので、セーターにジャンパー程度ぐらいの服装で大丈夫だとは思いますが、朝早くは寒いですので、軽めのダウンなどがあると便利ですよ。

寒くなり始める時期ですので、防寒をしっかりして紅葉を楽しんできてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする