土浦花火大会で地元民も行く厳選穴場スポットはこちら!

fireworks-610717_1920
土浦全国花火競技大会(土浦花火大会)は毎年70万人以上の観覧車の来る全国でも人気のある花火大会です。

花火打ち上げ会場付近は大変混雑しますし、有料観覧席もすぐに完売してしまいます。

しかも、無料の会場付近の観覧席も前日には席取りですでにいっぱい。。。

土浦市在住の方でも簡単には花火鑑賞は難しい超混雑の花火大会です(それだけ、人気があるってことなんですが、、、)。

そんな花火大会で、地元の方も利用する穴場スポットを含め、花火鑑賞の厳選穴場スポットをご紹介します。

スポンサードリンク

土浦駅から徒歩でも行ける土浦花火大会の厳選穴場スポット

土浦駅周辺含め、土浦花火大会の会場周辺には無料・有料の駐車場が多く準備されていますので、車で土浦の花火大会を訪れる方も結構いらっしゃるんですが、70万人もの来場者のある花火大会ですので、電車で土浦駅を利用される方の方が圧倒的に多いです。

花火打ち上げ会場は、この土浦駅から西にシャトルバスで10分ぐらい移動した場所の大体このあたりです。

ですので、花火の打ち上げ会場からちょっと離れています「土浦駅周辺」って実は穴場スポットなんです。

とはいえ、土浦駅から会場方面の西に向かっていければ混んでしまいますよ。。。

なので、土浦駅から徒歩でもいけるおススメ穴場スポットとしては、土浦駅からは東方面にいった霞ヶ浦方面です。

霞ヶ浦総合公園の風車付近

土浦駅から東にある霞ヶ浦方面に向かって、ちょっと南に向かったところにある霞ヶ浦総合公園です。

この公園の中でも地元民おすすめの穴場スポットは、公園にある風車付近です。
(だいたい、このあたりです)

開けた場所ですので、花火はしっかりと鑑賞できますよ。

こちらは、土浦花火大会の無料の駐車場として開放される場所なので、車での来場でも可能ですが、大人気駐車場なのでかなり早めに現地到着できる方以外は電車での来場がおすすめですよ。

(ちなみに、こちらの無料駐車場を含めた土浦花火大会の駐車場情報はこちらで紹介しています)
土浦全国花火競技大会2017の穴場5選!日程・時間・駐車場情報は?

アジュール土浦ウエディングハウス付近の空き地

アジュール土浦ウエディングハウスの裏手の霞ヶ浦周辺はいたるところで芝生の河川敷のような場所がありますので、こちらで腰を掛けて花火鑑賞できます。
(だいたい、このあたりです)
住所:〒300-0839 茨城県土浦市滝田1丁目8

こちらも開けた場所なので、しっかりと花火鑑賞できますよ。

あと、腰掛けて見学するのであれば、ビニールシートを持参していった方がよいと思いますよ。


スポンサードリンク

車での移動!!!ピンポイント!土浦花火大会の厳選穴場スポット

土浦花火の打ち上げ会場周辺や土浦駅の周辺には、その周辺に車を止めて花火を観覧できるように無料・有料の駐車場が準備されているんですが、その周辺ってやっぱり混雑するんです。

車で観覧するにしても、その駐車場を目指してみんな移動するので、周辺道路は渋滞です。

ですので、駐車場混雑も回避し、渋滞も回避し、しっかりと車移動でも観覧できる地元民もおすすめする穴場スポットをご紹介します。

それはどこかといいますと、花火の打ち上げ会場から西側の場所です。

(花火の打ち上げ会場はこちら)

打ち上げ会場の西側にはすぐに、国道6号線が通っています。それなので、国道6号線が邪魔する西側って、実は敬遠される場所なんです。

それなので、国道6号線より西側の土浦花火大会の穴場スポットをご紹介しますね。

ちなみに、土浦駅からシャトルバスで土浦花火大会の会場に移動される方も、土浦花火大会の打ち上げ場所から徒歩でいけますので、電車で土浦駅を利用されている方にもおすすめです。

国道6号線西側の桜川土手

国道西側の桜川の土手。草ぼうぼうなので踏みしめてからシートを敷く必要がありますが、スターマインに近い側なので、見えるバランスは良いです

(たいだい、場所はこのあたりです)

国道6号線西側の田んぼ周辺

国道6号を挟んだ西側ならガラガラなんですが、風下になる可能性大なんです。

事前に予報(北東の風なのか南東なのか)で直撃を受けない場所を選ぶ必要があります。

おそらく日没後(開始直後)に少し変わるはずですので、現地夕方の風向きだけでは不安です。

この場所でしたらワイドスターマインもワイドに見えます。

(鹿嶋神社付近)
住所:〒300-0803 茨城県土浦市佐野子

これぞ!!土浦花火大会の厳選穴場スポット

もはや、これからご紹介する穴場スポットは、土浦市ではなくてなってしまっているんですが、、、

こんなところからも見れるんだ~っていう穴場スポットです。

それは、こちら茨城県を代表する山の「筑波山」です。

(筑波山つつじヶ丘駐車場)
住所:〒315-0155 茨城県石岡市筑波 小幡横道2133−12

結構、距離は離れてしまうのですが、実は筑波山からもしっかりと土浦の花火は見れますよ!

あと、筑波山って実は、隠れた夜景スポットでもあるんです。

#筑波山夜景#紅葉ライトアップ 紅葉はまだ少し先

miikuroさん(@miikuro)がシェアした投稿 –

こんな夜景と一緒に花火鑑賞もよいと思いますよ。

地元民も行く土浦花火大会穴場スポットのまとめ

土浦花火大会(土浦全国花火競技大会)は、土浦駅から西にシャトルバスで10分ほど行った国道6号線付近の桜川河川敷で打ち上げられる花火大会です。

そんなこともあって、実は土浦駅周辺は花火鑑賞の穴場スポットだったり、国道6号線の西側は穴場スポットだったり、茨城県を代表する山が夜景と花火の穴場スポットだったりと地元の方も利用する穴場スポットを含め、土浦花火大会の穴場スポットをご紹介しております。

(2017年の土浦花火大会の概要やシャトルバス情報などはこちらをご覧ください)
土浦全国花火競技大会2017の穴場5選!日程・時間・駐車場情報は?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする