大曲の花火~秋の章~2017の穴場5選!日程・時間・駐車場情報は?

fireworks-2161423_1920
大曲の花火というと、夏に開催される大曲の花火競技大会が有名ですが、10月にもその大曲の花火競技大会と同じ会場で大曲の花火 秋の章「花火劇場~あきた満開~」が開催されます。

秋の大曲の花火は夏の競技大会とは異なり、1時間の劇場型花火ショー形式で構成される花火大会なんです。

夏の大曲の花火は70万人の来場者を誇る全国的に大人気の花火大会ですよね。

秋の大曲の花火も夏の花火とまったく同じ主催者が秋の夜空を花火で彩ります。

そんな大曲の花火~秋の章~の穴場情報を中心に、大曲の花火~秋の章~の内容、2017年の日程・時間、駐車場の情報、有料席の情報などをご紹介いたします。

[大曲の花火~秋の章~]

スポンサードリンク

大曲の花火~秋の章~の日程・時間・概要

穴場情報に先立って、まずは、釧路大漁どんぱく花火大会の日程などの内容を整理しますね。

【日程】2017年10月14日(土)

【時間】花火打ち上げの時間-18:00~19:00

【場所】
大曲花火大橋下流河川敷(全国花火競技大会が開催される雄物川河畔)
住所:〒014-0057 秋田県大仙市大曲花火大橋下流河川敷下館野

【打ち上げ花火数】約3千発

【有料席(桟敷席)】
1名:3000円(パイプ椅子席)が用意されています。

(チケット購入はこちらから)Pコード:636-117
チケットぴあ

なお、当日発売のみですが、1人入場料1000円(小学生以上)の有料自由観覧席も発売されます。

※小学生未満の方は無料です。

【アクセス】
(電車)
JR大曲駅から徒歩30分

(車)

秋田道大曲ICから車で10分

大曲の花火~秋の章~の駐車場や交通規制などの情報

大曲の花火~秋の章~の駐車場や交通規制情報はこちらをご覧ください。


スポンサードリンク

大曲の花火~秋の章~の穴場はこちら

穴場1:雄物川の河川敷付近

会場からちょっと離れているので、混雑は比較的緩やかです。

穴場2:大盛橋

こちらも会場からはちょっと離れている場所なので、人込みをさけて鑑賞できますよ。

住所:〒014-0051 秋田県大仙市大曲浜

穴場3:大曲中学校付近の農道

雄物川を渡っているせいか、会場から近いにもかかわらず、人混みが少なくおススメです。

住所:〒014-0016 秋田県大仙市若竹町7−17

穴場4:姫神公園

大平山登山道の入口になっている公園で、大仙市街地を一望できる好立地の穴場スポットです。トイレもあって便利ですよ。

住所:〒014-0001 秋田県大仙市花館松山1-1

穴場5:興栄建設付近

夏の大曲の花火大会の時も、プロの写真家が花火写真を撮影するためにここで場所とりするほどの花火がきれいにみえる穴場スポットです。

住所:〒014-0072 秋田県大仙市大曲西根西道地野502−2

大曲の花火~秋の章~のプログラム

タイトル:大曲の花火 秋の章「花火劇場~あきた満開~」

オープニング花火
第1幕:秋田のまつり
第2幕:岩手花火作家による花火競演(黄金風)
第3幕:10号玉伝統割物花火競演
第4幕:花火ミュージカル2017「ライオンキング」
特別打ち留め(二尺玉)

大曲の花火~秋の章~の穴場情報のまとめ

大曲の花火~秋の章~は、オープニング花火に始まって2尺玉の花火で締めくくる、1時間の花火演出の劇場です。

主催は、夏に70万人の観客動員を誇る「全国花火競技大会実行委員会」ですので、その花火のクオリティーは折り紙付きです。

穴場スポットや有料席などで、ぜひ秋の大曲の花火も楽しんできてください。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする