志賀高原の紅葉の見ごろ、紅葉シーズンの服装、駐車場情報をご紹介!

lake-2675768_1920
志賀高原は、志賀山、横手山、岩菅山、焼額山などの山々に囲まれた標高1500m~2300mの高原で、山腹や麓には湿原や池、沼が点在しています。

志賀高原には針葉樹の木々もあるのですが、紅葉の時期には、その針葉樹の間で紅葉する広葉樹とのコントラストが絶景なんです。

また、標高が高い場所では、初雪、裾野では紅葉という光景も見ることができるんです。

そんな志賀高原の紅葉の見ごろをご紹介するとともに、紅葉の見ごろの志賀高原の気温も気になるところですからその時におススメする服装、紅葉見学に便利な駐車場の情報をご紹介します。

[志賀高原紅葉風景]

スポンサードリンク
  

志賀高原の紅葉の見ごろっていつ?

紅葉の見ごろは、年によって若干違うのですが、9月下旬ぐらいから色づき始め、

10月上旬~10月中旬ぐらい

が紅葉の見ごろとなっています。高原ということもあり、かなり早くから紅葉を楽しむことができますね。

紅葉が日本一早いといわれる北海道の大雪山黒岳でも、9月中旬ぐらいですから、本州としては、かなり早くから紅葉を見れる地域なんです。

スポンサードリンク

住所:長野県山ノ内町

志賀高原の紅葉シーズンってどんな服装でいけばいい?

○志賀高原の気温
10月上旬:最高 14℃~17℃ぐらい 最低 3℃~5℃ぐらい

10月中旬:最高 11℃~13℃ぐらい 最低 0℃~3℃ぐらい

⇒志賀高原がある長野県山ノ内町は10月ですとまだまだ日中は20℃を超えるので長袖をちょっと羽織るぐらいの気温なんですが、やはり志賀高原はその標高から地上より5℃~10℃ぐらいの気温差があります。特に、朝早い時間から見学に行くのであれば、気温は一けた台。やはり、真冬のセーター、コート(ダウンなど)は準備していくことをおススメしますよ。

志賀高原の紅葉スポット近くの駐車場はある?

紅葉シーズンは有料の駐車場となる紅葉スポットも多いですが、山内の駐車場は基本的にシーズンを問わず、すべて無料になっています。

各エリアには十分なスペースの公共の駐車場用意されています。

・サンバレー駐車場:約400台
・蓮池スキー場駐車場:約20台
・志賀高原総合会館98駐車場:約600台
・ジャイアント駐車場:約350台
・大洞駐車場:約600台

など。

志賀高原の紅葉の見ごろのまとめ

高原で寒暖差も激しいので、本州ではかなり早めの時期から紅葉を楽しむことができる志賀高原。

まだまだ、10月上旬というとまだまだ暑さが残る日もある季節だとは思いますが、山の上はもう秋の気温です。

しっかりとした服装で、秋色の山々を楽しんできてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする