こうのす花火大会2017の穴場5選!日程・時間・駐車場情報は?

fireworks-2256552_1920
第13回の花火大会で「最大の打ち上げ花火(原文:Largest Aerial Firework Shell)」としてギネス世界記録に認定された「こうのす花火大会」。

2017年のこうのす花火大会のテーマは「四尺復活」。

再び、鴻巣の夜空を大輪の花で彩る四尺玉の花火の打ち上げに挑戦するほか、尺玉300連発など例年の見どころと新たなプログラムを追加した「復活」こうのす花火大会が開催されます。

例年、全国各地から60万人以上の来場者が訪れる人気ある花火大会です。

当然、人気の花火大会ですので、混雑が予想さまれます。

そんな中、これからご紹介する穴場スポットで鑑賞すれば、のんびりと世界一の花火を堪能できると思いますよ。

それでは、こうのす花火大会の穴場情報を中心に、こうのす花火大会の内容、2017年の日程・時間、駐車場の情報、有料席の情報などをご紹介いたします。

[こうのす花火大会]

スポンサードリンク

こうのす花火大会の日程・時間・概要

穴場情報に先立って、まずは、こうのす花火大会の日程などの内容を整理しますね。

【日程】2017年10月7日(土)

【時間】花火打ち上げの時間-18:00~(予定)

※荒天の場合には、10月8日(日)に延期となります。

【場所】埼玉県鴻巣市糠田(ぬかた)運動場および荒川河川敷
埼玉県鴻巣市糠田1073-1

【予想来場者数】60万人以上

【有料席(桟敷席)】
○糠田メイン会場
・升席(4名まで):15000円
・ペアシート席-イス席(2名):9000円
・シングルシート-イス席(1名):5000円
(チケット購入はこちらから)
チケットぴあ

○糠田メイン会場第2観覧会場
・イス席(1名):3000円
(チケット購入はこちら)
イープラス

【アクセス】
(電車)
JR高崎線-鴻巣駅西口から徒歩30分

(車)
・関越道東松山ICから車で40分
・首都高与野ICから車で60分
・東北道加須ICもしくは羽生ICから車で60分

☆交通規制☆
会場周辺は、当日(2017年10月7日)の7時~車両通行止めになる区間がありますので、ご注意ください。
詳細は、こちらをご覧ください。

こうのす花火大会の穴場スポット情報はこちら

60万人以上の来場者がある花火大会ですから、混雑は必至ですよね。

そんな中でも、穴場スポットから観覧すれば、のんびりと世界一の花火を堪能できると思いますよ。

穴場スポット情報

穴場1:吉見総合運動公園

糠田有料駐車場とともに開放される駐車場です。

関越自動車道東松山ICからも25分程度で移動できる距離ですので、便利ですよ。

住所:〒355-0103 埼玉県比企郡吉見町今泉141

穴場2:糠田メイン会場第2観覧会場となりの駐車場

打ち上げ会場の目の前ですので、迫力ある花火を鑑賞できます。

住所:埼玉県鴻巣市糠田

穴場3:御成橋

打上会場からは離れているので、比較的のんびりと花火を鑑賞できますよ。

JR鴻巣駅からは徒歩20分程度ですし、県道27号線の大通り沿いなので、移動しやすいですよ。

住所:〒365-0044 県道 27 号線, 滝馬室 鴻巣市 埼玉県 365-0044

穴場4:伝源経基館跡付近

目の前を眺望を遮るような高い建物はないので、花火が良く見える穴場スポットです。

JR鴻巣駅からは徒歩20分程度ですし移動しやすいですよ。

住所:〒365-0054 埼玉県鴻巣市大間942

穴場5:道の駅いちごの里よしみ

会場からは離れてしまいますが、道の駅ですので、駐車場(200台分)ももちろんありますし、トイレもありますので、ゆったりと鑑賞できますよ。

住所:〒355-0137 埼玉県比企郡吉見町久保田1737番地

こうのす花火大会のプログラムはこちら

鴻巣市商工会青年部が、地域の振興発展と子供達に夢や希望を与えたいと願い 主催する花火大会。行政主導ではなく、企画・運営・協賛金集め・設置から清掃に 至るまで、その全てを青年部員がこなすという全国でも類を見ない、100%手作りの 花火大会。昨年の四尺玉打ち上げ失敗にリベンジを!、今年も四尺玉の打ち上げが決定しました!

花火大会プログラム
1、開幕の宴
2、スターマイン
3、スターマイン
4、同時打ち
5、音楽コラボ スターマイン
6、同時打ち
7、スターマイン
8、同時打ち
9、スターマイン
10、同時打ち
11、音楽と光のコラボレーション Pray for Japan
12、スターマイン
13、同時打ち
14、スターマイン
15、同時打ち
16、音楽コラボ 愛は文夫と早田を救った?
17、スターマイン
18、同時打ち
19、スターマイン
20、同時打ち
21、音楽コラボ スターマイン
22、同時打ち
23、スターマイン
24、雷神
25、スターマイン
26、秋桜繚乱
27、音楽コラボ スターマイン
   お陰様で50周年 未来の子どもたちへ繋ぐ
28、スターマイン
29、同時打ち
30、スターマイン
31、同時打ち
32、合同花火「ドッカーン!」心をひとつに…
33、みらいへのかがやき
34、同時打ち
35、スターマイン
36、音楽コラボ スターマイン
37、スターマイン
38、Red splash
39、スターマイン
40、音楽コラボ 十三浦伝説「恋の津軽十三湖」
41、スターマイン
42、鴻巣市発展の花
43、同時打ち
44、黄金綿大乱舞
45、鳳凰乱舞~四尺玉含む~


スポンサードリンク

こうのす花火大会の駐車場の情報

イベント当日は道路は大変混雑するので、公共交通機関を利用されるのがベストだと思います。

とはいえ、駅からも結構離れている会場ですので、車で行けるのであれば行きたいですよね。

そんな方のために、会場付近の駐車場情報をご紹介いたします。

有料の駐車場が用意されていますので、駐車場の場所をご紹介いたします。

なお、駐車場は9時30分に開錠し、23時30分には施錠されてしまいますので、ご注意ください。

駐車場情報

1、糠田有料駐車場

有料観覧席がある糠田メイン会場第2観覧会場のとなりです。なお、駐車場内に無料観覧場所及び有料観覧場所があります。また、当日、駐車場がぬかるんでいる場合には、使用不可となる場合もあります。

駐車場までのルートはこちらです。

糠田駐車場
引用:http://kounosuhanabi.sakura.ne.jp/

駐車台数:1000台

料金:2000円/1日

住所:埼玉県鴻巣市糠田

2、吉見総合運動公園

吉見観覧会場のすぐそばにある「吉見総合運動公園」にこうのす花火大会オフィシャル駐車場が用意されます。

収容台数は多いですが、すぐにいっぱいになってしまいますので、ご注意ください。

吉見駐車場
引用:http://kounosuhanabi.sakura.ne.jp/

駐車台数:2000台

住所:埼玉県比企郡吉見町今泉141

こうのす花火大会の穴場情報のまとめ

全国から世界一の四尺玉、尺玉300連発などの目玉花火を求めて60万人以上の来場者がある大花火大会です。

ご紹介した穴場スポットなどの情報でのんびりと花火の鑑賞を楽しんでください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする