土浦全国花火競技大会2017の穴場7選!日程・時間・駐車場情報は?

length-ball-2003542_1920
茨城県土浦市で開催される全国の花火師たちの技術を競う土浦花火大会(土浦全国花火競技大会)。

秋田の大曲の花火大会と並ぶ二大花火競技大会に数えられています。

競技種目は、「スターマインの部」「10号玉の部」「創造花火の部」の3つに分かれています。

これを楽しみに、茨城県各地、全国各地から70万人以上の方が訪れる超人気の花火大会なんです。

土浦市の人口が14万人ですから、たった1日に土浦市民の5倍の人が土浦市を訪れるんです。

そんな人気の花火大会ですので、大変混雑が予想されます。

そこで、少しでも混雑をさけてのんびりと花火見学できるように、土浦全国花火競技大会の穴場スポット情報を中心に、駐車場の情報や有料席の情報などをご紹介いたします。

[土浦花火大会の花火動画]

スポンサードリンク

土浦花火大会の日程・時間・概要

穴場情報に先立って、まずは、土浦全国花火競技大会の日程などの内容を整理しますね。

【日程】2017年10月7日(土)

【時間】花火打ち上げの時間-18:00~20:30(予定)

19時過ぎにはワイドスターマインが複数場所で打ち上げられますので、その迫力は圧巻です。 

※雨天の場合には、状況に応じて、10月8日(日)・9日(月・祝日)・14日(土)・15日(日)のいずれかに延期となります。
週間天気予報ですと、7日は雨の可能性が高いです。延期などの情報がわかりましたら、情報をこちらでお知らせします。
10月7日に開催決定しました!

【場所】
茨城県土浦市 / 桜川畔(学園大橋付近)

☆☆会場周辺のトイレ情報☆☆
会場周辺には、トイレが約600基用意されていますが、「仮設トイレには、トイレットペーパーの備え付けがありません」のでご注意ください。
仮設トイレの場所についてはこちらをご覧ください。

【予想来場者数】70万人以上

【打ち上げ花火数】約2万発

【競技種目の内容】
(スターマインの部)
スターマイン
色彩や鮮明度の良さはもちろんのこと、打ち上げのリズムと間が大切です。一般的には、小気味よく始まり、次第に盛り上がって最後は一斉に打ち上げるという構成が多く見られますが、最近では、静かに余韻を残しながら終えるような作品もあります。
また、音楽を使用するときは、曲のイメージと打ち上げのタイミングが合っていることがポイントになります。
(10号玉の部)
10号玉
作品と玉名が合っていることや菊型花火の場合は親星・芯星ともに正円を描いていること、星の配列や鮮明度が優れていることなどがポイントになります。
また、高度な技術を要する多重芯(三重芯以上)が良く出た場合や曲導の良いものは評価が上がります。
(創造花火の部)
創造花火
打ち上げのタイミングや星の配色・鮮明度、多彩な変化を持たせることがポイントになります。
また、創作性が重要で、独創的なアイデアや新しい技術に対して高い評価が与えられます。

【有料席(桟敷席)】

・全マス(約1.7m×約1.7m、6人まで)・・・2万2,000円
・半マス(約1.7m×約0.85m、3人まで)・・・1万1,000円

ローソンチケット、窓口発売などで発売されます。
残念ながら、人気につき、売り切れとなってしまいました。

【アクセス】
(電車)
JR常磐線-土浦駅徒歩30分(シャトルバス利用ですと10分程度)
つくばエクスプレス-つくば駅徒歩1時間40分(定期路線バスもありますが、交通規制の影響で遅延します)

(シャトルバス)
区間:土浦駅東口⇔会場(学園大橋)

・運行時間(この時間の間、随時出発します)
行き:14:30~19:00
帰り:19:00~21:45
・運賃(片道):
大人240円 子供120円
・所要時間:
約10分
※交通系ICカード利用可(PASUMO、Suicaなど)

(車)
○東京方面から
常磐自動車道-桜土浦ICで降車し、国道6号線経由で5km
○水戸方面から
常磐自動車道-土浦北ICで降車し、国道6号線経由で5km

当日の交通規制については、こちらをご覧ください。

土浦花火大会の穴場スポット情報はこちら

ゆったりと花火を見物するには有料席が一番いいのですが、今年も大人気につき、すでに有料席は「売り切れ」になってしまっています。

無料の観覧スポットですと、会場付近はどこもかしこもとっても混雑します。

そんな中でもちょっとでも混雑をさけてゆったりと花火鑑賞できる無料の穴場スポットをご紹介します。

穴場スポット情報

穴場1:霞ヶ浦総合公園
会場からは離れてしまっている分、ゆったりと花火鑑賞できますよ。あと、600台分の無料の駐車場もありますので、特に車で会場に向かう人にとってはとっておきの穴場スポットです。

住所:〒300-0835 茨城県土浦市大岩田1051

穴場2:アジュール土浦ウエディングハウス付近の空き地
アジュール土浦ウエディングハウスの裏手の霞ヶ浦周辺はいたるところで芝生の河川敷のような場所がありますので、こちらで腰を掛けて花火鑑賞できます。

地元の方、利用する穴場スポットで、土浦駅から徒歩で行ける距離ですので便利です。

住所:〒300-0839 茨城県土浦市滝田1丁目8

穴場3:上高津貝塚ふるさと歴史の広場
こちらも100台分の無料駐車場があって、車での来場者にとってはとっても便利な場所です。

会場からも近く、臨場感ある花火を鑑賞できますよ。近い割には、あまり混雑していない方です。

住所:〒300-0811 茨城県土浦市上高津1843

穴場4:桜川の土手沿い
打上会場となるイオンモールや市民運動場の桜川挟んで対岸の河川敷です。

打上会場からは近いので、早めに場所は確保した方がよいとは思いますが、大迫力の花火を十分に堪能できる場所ですよ。

住所:〒300-0803 茨城県土浦市

穴場5:イオンモール近くの国道6号線の下
イオンモール土浦は花火の時は完全閉鎖になっているので立ち入ることはできないのですが、周辺の6号線バイパス付近から花火を見学できます。

住所:〒300-0803 茨城県土浦市

穴場6:宍塚公民館
公民館から打ち上げ会場となるイオンモールまでには視界を遮るような高い建物がないので、しっかりと花火を鑑賞できますよ。

住所:〒300-0805 茨城県土浦市宍塚2070

穴場7:筑波山つつじヶ丘駐車場
茨城県を代表する山という筑波山なんですが、この筑波山からも花火鑑賞できます。

それに、筑波山は夜景のスポットしても有名で、花火が打ちあがっていないときも素晴らしい夜景に目を奪われると思いますよ!

#筑波山夜景#紅葉ライトアップ 紅葉はまだ少し先

miikuroさん(@miikuro)がシェアした投稿 –

住所:〒315-0155 茨城県石岡市筑波 小幡横道2133−12

注意!!:荒川沖ショッピングセンターさんぱる(閉鎖)

2014年の花火大会までは、屋上が無料の穴場スポットとしては有名だったのですが、2015年1月に店舗が閉鎖されていますので、ご注意ください。


スポンサードリンク

土浦花火大会の駐車場の情報

土浦の花火大会では、全国各地から花火見学にいらっしゃいますので、無料及び有料の駐車場をあわせて約5000台分の駐車場が準備されています。

車でいらっしゃる方も多いと思いますので、無料及び有料の駐車場情報をご紹介いたします。

(交通規制及び駐車場についてはこちらをご覧ください)




無料駐車場はこちら

有料駐車場と比べると花火打上会場まで距離が離れているところが多いです。

特に、これからご紹介する「8、霞ヶ浦総合公園駐車場」及び「9、滝田一丁目臨時駐車場」は収容台数は多いですが、花火打上会場から徒歩で50分ぐらい離れいますので、ご注意ください。

無料駐車場

1、土浦市立武道館駐車場(9時より利用可能)
駐車台数:90台

2、上高津貝塚ふるさと歴史の広場(9時より利用可能)
駐車台数:100台

3、土浦市民会館駐車場(13時より利用可能)

駐車台数:200台

4、茨城県土浦合同庁舎前駐車場(13時より利用可能)

駐車台数:200台

5、茨城県土浦合同庁舎職員東駐車場(13時より利用可能)

駐車台数:100台

6、土浦市職員かね喜裏駐車場(9時より利用可能)

駐車台数:150台

7、土浦第二小学校(9時より利用可能)

駐車台数:50台

8、霞ヶ浦総合公園駐車場(13時より利用可能)

駐車台数:600台

9、滝田一丁目臨時駐車場(13時より利用可能)

駐車台数:300台

有料駐車場はこちら

1、土浦駅東駐車場と2、土浦駅西駐車場は、1日最大料金が2000円で、10、宍塚臨時駐車場は1台あたり駐車料金(時間に関係なく)が2000円となっています。

3、土浦一中校庭~9、土浦四中校庭は、1台あたり1000円でちょっとお安くなっています。

有料駐車場
1、土浦駅東駐車場

駐車台数:1200台

駐車料金:1時間200円/一日最大2000円

2、土浦駅西駐車場

駐車台数:470台

駐車料金:1時間200円/一日最大2000円

3、土浦一中校庭(9時より利用可能)

駐車台数:300台

駐車料金:1台1000円

4、下高津小(9時より利用可能)

駐車台数:100台

駐車料金:1台1000円

5、第一給食センター(9時より利用可能)

駐車台数:50台

駐車料金:1台1000円

6、茨城県土浦保健所駐車場(9時より利用可能)

駐車台数:100台

駐車料金:1台1000円

7、土浦市保健センター駐車場(9時より利用可能)

駐車台数:100台

駐車料金:1台1000円

8、茨城県土浦土木事務所駐車場(9時より利用可能)

駐車台数:80台

駐車料金:1台1000円

9、土浦四中校庭(9時より利用可能)

駐車台数:200台

駐車料金:1台1000円

10、宍塚臨時駐車場(13時より利用可能)

駐車台数:70台

駐車料金:1台2000円

土浦市の気温と服装

花火大会というと浴衣で行きたいと思いますよね。

ただ、週間天気予報ですと、土浦の花火大会が開催される日の最高気温は20℃前後なんですが、最低気温は12℃~14℃ぐらいです。

夕方ぐらいからは、肌寒くなってきますので、浴衣ですとちょっと寒いと思います。

上に一枚はおるものを持って、花火大会に行った方がいいですね。

土浦花火大会(土浦全国花火競技大会)の穴場情報のまとめ

全国からこの花火競技大会を楽しみに70万人以上の来場者がある花火大会ですので、ご紹介しました穴場スポット情報などもご参考に土浦の花火大会を満喫してください。

(本日、埼玉県鴻巣市でも60万人規模の来場者の「こうのす花火大会」が開催されています。)
こうのす花火大会2017の穴場5選!日程・時間・駐車場情報は?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする