釧路大漁どんぱく花火大会2017の穴場3選!日程・時間・駐車場情報は?

fireworks-1463841_1920

北海道釧路市でで行われる釧路大漁どんぱく。

北海道では唯一、三尺玉の大花火が打ち上げれる花火と食の祭典です。

どんぱくとは、花火があがる「どん」という音と、美味しいものを「ぱく」っと食べて楽しむことから名付けられたんです。

北海道各地、全国各地からこの花火を楽しみにいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

大きな花火大会ですと、100万人規模の来場者数の花火大会もありますが、釧路大漁どんぱく花火大会も10万人以上の来場者が見込まれる花火大会。

これからご紹介する穴場スポットを鑑賞すれば、のんびりと鑑賞できると思いますよ。

それでは、そんな釧路大漁どんぱく花火大会の穴場情報を中心に、釧路大漁どんぱく花火大会の内容、2017年の日程・時間、駐車場の情報、有料席の情報、天気予報などをご紹介いたします。

[釧路大漁どんぱく花火大会]

スポンサードリンク

釧路大漁どんぱく花火大会の日程・時間・概要

穴場情報に先立って、まずは、釧路大漁どんぱく花火大会の日程などの内容を整理しますね。

【日程】2017年9月2日(土)

【時間】花火打ち上げの時間-19:00~20:00(予定)

目玉の三尺玉は19時40分ごろの打ち上げとなります。 

※荒天の場合には、9月3日(日)に延期となります。

※※Spcial Live※※
花火打ち上げ前の会場を盛り上げるスペシャルライブが開催されます。

出演者:小柳ゆき
会場:釧路大漁どんぱく-イベントステージ
観覧料:無料
日時:
9月1日(金)19時40分~20時40分
9月2日(土)17時00分~18時00分

【場所】
・釧路川河口付近(三尺玉打ち上げ場所)

・幣舞橋の西側の釧路川(三尺玉以外の打ち上げ場所)

【予想来場者数】13万人以上

【打ち上げ花火数】約1万発

【有料席(桟敷席)】
協賛社への招待席はありますが、一般向けの有料観覧席(桟敷席)の設定はありません。

【アクセス】
根室本線-釧路駅徒歩15分

☆☆花火大会終了後の釧路発の電車☆☆
1、厚岸行き 22時05分
 (厚岸着 23時03分)
2、摩周行き 22時15分
 (摩周着 23時30分)
3、音別行き 21時33分
 (音別着 22時29分)

なお、当日は、会場まで臨時バスが運行されますので、臨時バスの情報をご紹介します。

★★どんぱく臨時バス★★
・会場行バス
【くしろバス】
1、イオン釧路発(映画館側)17時20分、17時40分
2、イオンモール釧路昭和発 18時00分、18時20分
【阿寒バス】
1、阿寒診療所発 15時50分
2、鶴居発    17時40分

・会場発バス
【くしろバス】
1、イオンモール釧路昭和行き(乗り場:十字街4丁目)20時15分
2、イオン釧路行き(乗り場:十字街3丁目)     20時15分
3、以下の路線が「MOOターミナル」より20時15分発で運行されます。
 ・武佐線
 ・遠矢線
 ・白樺線
 ・晴海線
 ・美原線
 ・白糠線(白糠高校まで)
【阿寒バス】
1、MOO阿寒線(乗り場:MOOターミナル) 20時10分
2、MOO鶴居線(乗り場:MOOターミナル) 20時10分
3、MOO大楽毛線(乗り場:MOOターミナル)20時10分

釧路大漁どんぱく花火大会の駐車場の情報

イベント当日は道路は大変混雑するので、公共交通機関を利用されるのがベストだと思います。

とはいえ、北海道各地・全国各地からなかなか見れない三尺玉をご覧になりたい方は多いですよね。道路は混雑するのはわかっていてもやっぱり車の方が便利だと思うんです。

そんな方のために、会場近くの駐車場情報をご紹介いたします。

ただ、花火大会の時には、幣舞橋より西側の釧路川沿いの車両通行止めとなっていますので、幣舞橋より東側で会場付近の駐車場をご紹介します。

1、末広町パステルパーク立体駐車場

駐車台数:459台

営業時間:24時間

駐車料金:
7時~19時:30分毎 100円
19時~7時:60分毎 100円

スポンサードリンク

住所:北海道釧路市末広町3丁目1-1

2、大進末広パーキング

駐車台数:50台

営業時間:10時~26時

駐車料金:
普通車-30分毎 100円
大型車-30分毎 200円
(1泊17時~10時:1200円)

住所:北海道釧路市末広町5丁目3

3、大進中央パーキング

駐車台数:45台

営業時間:10時~26時

駐車料金:
普通車-30分毎 100円
大型車-30分毎 200円
(1泊17時~10時:1200円)

住所:北海道釧路市末広町2丁目24

4、釧路河畔駐車場

駐車台数:202台

営業時間:24時間

駐車料金:
8時~22時:30分毎 108円
22時~8時:60分毎 108円
(最大料金24時間ごと:1620円)

住所:北海道釧路町栄町1丁目

5、大信しあわせパーキング

駐車台数:60台

営業時間:10時~26時

駐車料金:
普通車-30分毎 100円
大型車-30分毎 200円
(1泊17時~10時:1200円)

住所:北海道釧路市栄町2丁目13

釧路大漁どんぱく花火大会の穴場はこちら

北海道では最大規模の花火大会ですので、大変会場は混雑します。

そんな中でもちょっとでも混雑をさけてゆったりと花火鑑賞できる穴場スポットをご紹介します。

穴場1:北埠頭

三尺玉の打ち上げ会場目の前の埠頭です。

打ち上げ会場の目の前なんですが、車両通行止めとチラシに書かれているせいかもしれませんが、意外とすいていて穴場ですよ。

住所:北海道釧路市海運2丁目1

穴場2:米町公園

会場付近の高台になっている公園です。

公園の敷地が結構広いので、ゆったりと鑑賞できると思いますよ。

ちなみに、駐車スペースはほぼないので、徒歩などでの移動が必要ですね。

住所:北海道釧路市 米町1-2

穴場3:釧路市生涯学習センター

幣舞橋を渡って、すぐにある建物です。

ここの10階に展望室がありまして、まじかに花火を鑑賞できるよいスポットですね。
住所:北海道釧路市幣舞町4−28

穴場おまけ:久寿里橋

打ち上げ会場すぐそばの幣舞橋から釧路川を少し上流行ったところにかかっている橋です。

座ってのんびり鑑賞は難しいとは思いますが、三尺玉・スターマイン・釧路川の夜景を堪能できる穴場ですよ。

気になるお天気は?

(お天気情報はこちら)

まとめ

釧路大漁どんぱくは、花火と食の祭典です。

花火のほか、9月1日(金)からどんぱく屋台が開催され、花火大会がある9月2日(土)には、無料で「焼きさんま」が1000食分振る舞われます。

「どん=花火」と一緒に、「ぱく=美味しい食べ物」も楽しみに釧路大漁どんぱくを堪能してください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする