栗駒山の紅葉の見ごろ、紅葉シーズンの服装、駐車場情報をご紹介!

autumn-leaves-2152917_1920
岩手県、宮城県、秋田県の三県にまたがる名峰の栗駒山は、ブナやナナカマドなどが全山を覆い、雄大な自然美が楽しめる東北の屈指の紅葉スポットです。

栗駒山は、東北地方のほぼ中央に位置し、山頂からは太平洋までが一望できる絶景地でもあります。

また、中腹付近には、毎分6000リットル(ドラム缶30本くらい)の湯量が湧き出る須川温泉もあり、日帰り入浴も楽しめるんです。

そんな栗駒山の紅葉の見ごろをご紹介するとともに、紅葉の見ごろの栗駒山の気温も気になるところですからその時におススメする服装、紅葉見学に便利な駐車場の情報をご紹介します。

[栗駒山紅葉風景]

スポンサードリンク
  

栗駒山の紅葉の見ごろっていつ?

紅葉の見ごろは、年によって若干違うのですが、9月中旬ぐらいから色づき始め、

9月下旬~10月中旬ぐらい

が紅葉の見ごろとなっています。

まだまだ、東京などの都市部は残暑の日もありますが、東北の栗駒山では、すでに秋から冬の気温に近づくころです。

栗駒山がある岩手県一関市の市内では、20℃を超える日もありますので、栗駒山の気温とは全然違いますので、油断して薄着でもいいんじゃないって気持ちになってしまいますが、山の上はしっかりと秋色に染まる時期ですので、ぜひ温かくして紅葉をご覧ください。

住所:岩手県一関市厳美町 祭畤山国有林内

栗駒山の紅葉シーズンってどんな服装でいけばいい?

○栗駒山の山頂付近の気温
9月下旬:最高 15℃前後ぐらい
   最低 11℃前後ぐらい
10月中旬:最高 7℃前後ぐらい
   最低 0℃前後ぐらい

⇒栗駒山は登山としては初心者向きの山とはいえ、1600mを超える山。
町中では、20℃以上あっても山頂付近は10℃を下回ることがほとんどです。
また、山を登って紅葉を楽しむということもあって、靴にも気を使った方がよいです。
服装としては、長袖・長ズボン、靴は履きなれたスニーカー。
それと、山の天気は変わりやすいので、カッパやウインドブレーカーなどをもっていった方がよいです。
また、朝早い時間はやはり寒いので、ユニクロで売っている軽量のダウンなどもよいと思いますし、こんなようなダウンをもっていくとよいと思います。

山登りですので、両手は、手ぶらの方がよいですので、荷物はリュックなどに入れてもっていった方がよいですね。

あと、手袋や防寒用に帽子もあった方がよいですね。
ぜひとも防寒をしっかりとして、紅葉を美しさを堪能してください。


スポンサードリンク

栗駒山の紅葉スポット近くの駐車場はある?

(須川高原温泉)

須川高原温泉の栗駒山の登山口に300台以上が止められる駐車場が用意されています。

ですが、こちらの駐車場は、紅葉シーズンの最盛期には、早朝でいっぱいになってしまいますので、土日祝日にかけて栗駒山に紅葉をご覧になりに行くのであれば、混雑は必至です。

須川温泉からですと、観光名所のエメラルドグリーンの強酸性の水をたたえる昭和昭和湖まで約50分、そこからさらに約50分ほど登ると栗駒山の山頂に到達できます(全行程でおよそ1時間50分~2時間ぐらいです)。

また、トイレや休憩できるところも限られていますので、トイレを見つけたら、早めに用を済ませたほうよいと思います。

まとめ

登山を終えた後に、須川温泉で日帰り入浴などもよいと思いますよ。

源泉かけ流しの大きな露天風呂「大日岩」などは登山後の冷えた体と疲れた体を癒すのには最適ですよね。

日帰り入浴は、朝6時から夜8時まで、料金は大人600円、子供300円ですので、紅葉と一緒に楽しんでこられてはいかかでしょうか。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする