メタセコイアの紅葉の見頃って?紅葉シーズンの服装、駐車場情報をご紹介!

trees-1789120_1920
滋賀県マキノにある紅葉スポットのメタセコイア並木。

約500本の赤く色づくメタセコイアが直線に続く道路を秋色に飾ります。

マキノピックランドからマキノ高原へと続く2.4kmにわたる直線道路の沿道を約500本のメタセコイアが飾る風景は絶景です。

そんなマキノのメタセコイア並木の紅葉の見ごろをご紹介するとともに、紅葉の見ごろのマキノの気温も気になるところですからその時にオススメする服装、紅葉見学に便利な駐車場情報をご紹介します。

[マキノ メタセコイア並木紅葉風景]

スポンサードリンク
  

マキノのメタセコイア並木の紅葉の見ごろっていつ?

紅葉の見ごろは、年によって若干違うのですが、マキノピックランドのメタセコイア並木は、

11月下旬~12月上旬ぐらい

となっています。

スポンサードリンク

住所:滋賀県高島市マキノ町蛭口~牧野

マキノのメタセコイア並木の紅葉シーズンってどんな服装でいけばいい?

○マキノの気温

11月下旬:最高 14℃~16℃ぐらい最低 5℃~7℃ぐらい

12月上旬:最高 11℃~13℃ぐらい最低 3℃~5℃ぐらい

⇒日中は長袖シャツにちょっと羽織るものが必要な気温ですね。
特に12月に行く方は、日中であればセーター。
朝、早い時間帯に泊りがけで行くのであれば、セーターにダウンコートを着るぐらいの気温ですね。

マキノのメタセコイア並木の紅葉スポット近くの駐車場はある?

160台 無料マキノピックランドの駐車場を利用してください。

一般の道路ですので、路上駐車などが渋滞の原因となってしまいますので、無料の駐車場を利用しましょう。

まとめ

マキノのメタセコイア並木は2.4kmにわたって黄色や赤に色づく500本のメタセコイアのアーチの道を楽しむことができる紅葉の名所です。

平成6年に読売新聞社の「新・日本の街路樹百景」に選定され、人気のスポットとなりました。

無料で利用できる駐車場もありますので、ゆったりと温かい恰好をして、メタセコイアを鑑賞されてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする