中秋の名月に団子をお供えする意味は?旧暦や満月との関係は?

full-moon-496873_1920
中秋(ちゅうしゅう)の名月にお団子とススキをお供えして、お月見をするって行事がありますよね。

お子さんに、なんで団子とススキをお供えするのって聞かれて困ったことないですか?

中秋の名月に、団子とススキをお供えする意味ってちゃんとあるんです。

あと、中秋の名月って、毎年同じ月・日というイメージがあるかもしれませんが、年ごとに月・日が違うっていうことをご存知ですか?

それに、中秋の名月って、満月だというイメージだと思うのですが、満月じゃない年もかなりの頻度であって、中秋の名月が満月の年の方がめずらしいっていうこともご存知ですか?

中秋の名月に団子・ススキをお供えする意味、中秋の名月の日ってどうやって決まっているの?中秋の名月が実は満月じゃない年の方が多い理由って?

知っているようであまりよく知らないことをお子さんから聞かれてもばっちり回答できるような感じでご紹介いたします。

スポンサードリンク
  

中秋の名月にお団子をお供えする意味は?

2017年の中秋の名月は、2017年10月4日(水)です。

この日には、お米で作ったお団子(きび団子じゃないですよ!)・ススキをお供えして、お月さまを眺めますよね。

なんで、お団子とススキをお供えしてお月様を見るでしょうか?

これは、起源は、昔々、夜には明かりがまったくなかった時代にさかのぼります。

今のように、電灯はなく、夜は真っ暗です。

そんな夜、唯一の道を照らし、手もとを照らしてくれていたのは「月明かり」でした。

昔の人にとって、本当にお月様は大切な存在でした。

中秋の名月は、そんな暗い夜を照らしてくれるお月様に感謝して、今年初めて収穫されたお米で作った「団子」と稲穂に見立てた「ススキ」を供えたんです。

【お子さんにはこんな感じに団子をお供えする意味を伝えてみてはどうでしょうか!】
昔々は、夜って本当に暗かったんだ。今だって、部屋の電気を消すと、夜ってくらいでしょ!そんな中、夜を明るく照らしてくれるのは、お月様しかなくて!そんないつも夜を明るく照らしてくれるお月さまに、今年初めてとれたお米を使って作ったお団子をありがとうって気持ちでお供えしているんだよ!

中秋の名月って、暦(旧暦と新暦)に関係あり?

今の暦は、旧暦と比較して、新暦っていうんです。

この新暦は太陽暦といわれるもので、太陽が地球を1周するのを基準として暦を設定していますが、旧暦は、月が地球を1周する周期を基準として暦を設定しています。

スポンサードリンク

月がまったく見えない新月⇒まん丸のお月様になる満月⇒月が全く見えない新月

これを1ヶ月って決めていたんです。

これを、新暦に計算し直すと、30日とか31日じゃなくて、約29.5日なんです。

それで、中秋の名月って、旧暦の暦をベースに決まっているんです。

因みに、旧暦で、秋って、7月・8月・9月なんです。

その中でも中秋って、7月~9月の真ん中の8月なんです。

名月は、満月の日のことを意味していて、新月から15日目ぐらいが満月になる日だったので、それを意味していたんです。

つまり、中秋の名月とは、旧暦の8月15日をさしているんです。

旧暦では、1ヶ月が29.5日なので、毎年毎年、新暦と旧暦との間で差が生じてきてしまうんですね。

その結果、旧暦の8月15日は、新暦だと毎年違う日っていうことになるんです。

2017年以降5年間の中秋の名月の日(旧暦8月15日)は新暦ですと以下の日になるんです。

2017年:10月4日(水)
2018年:9月24日(月)
2019年:9月13日(金)
2020年:10月1日(木)
2021年:9月21日(火)

中秋の名月って、満月じゃない時もあるって本当?

新月の日から15日目の満月の日が中秋の名月っていうことだから、中秋の名月って、当然に、満月なんですよね。。。って思いますよね。

ですが、中秋の名月と同じ時期の満月の日ですが、

(満月の日)
2017年:10月6日(金)
2018年:9月25日(火)
2019年:9月14日(土)
2020年:10月2日(金)
2021年:9月21日(火)

ご覧の通り、2021年になるまでは、中秋の名月の日と満月の日には1日~2日の差があって、2021年になるまでは一致しないんです。

なんで、こんな違いがあるかといいますと、一言でいいますと「旧暦って、ざっくりした感じ」なんです。

具体的にいいますと、旧暦って、月が地球を一周する期間(新月から次の新月までの期間:月が公転する期間)を1ヶ月としているんですが、月は地球の周りを丸く回転しているのではなく、楕円回転しているんです。

そのため、月によっては、1ヶ月が短くなったり、逆に長くなったりするんです。

ですが、旧暦ではその誤差について、補正はしないんです。

その結果として、新月から大体15日目で満月になるんですが、誤差の関係で満月になる日が1日~2日ずれるといった仕組みなんです。

まとめ

中秋の名月って、お団子をお供えして、いつも夜を明るく照らしてくれてありがとうって、お月様に感謝する日なんです。

次に、中秋の名月が満月になるのは、2021年ですが、他の年もほぼ満月ですので、お月様に感謝する日を家族の方と一緒に楽しんでください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする