敬老の日のおばあちゃんへのプレゼント!喜ばれるプレゼントをご提案!

senior01_c_04
いつも優しくしてくれるおばあちゃん。

敬老の日を迎えるにあたって、日ごろの感謝をこめてプレゼントをあげようと思っているけど、どんなプレゼントをあげたら喜ばれるか悩むところですよね。

せっかくのプレゼントですから、おばあちゃんに本当に喜んでもらえるものをプレゼントしたい。

そんな思いが伝わるプレゼントをご提案できればと思います。

  

スポンサードリンク

敬老の日のおばあちゃんへのプレゼントにこれはどう?

おばあちゃんは、今は歳を取ってしまったけど、一人の女性として若々しくきれいであってほしいですよね。

歳をとると、おっくうですから、あまり遠出する回数も減ると思います。

特に、自分のお洋服を買うために、街にショッピングに出かけたり、デパートに出かけたりすることってどんどん減っていってしまうと思うんです。

ご近所の昔ながらの洋品店なんかお洋服をご購入されているじゃないですかね~。

言葉は悪いと思いますが、ばば臭い感じのお洋服の品ぞろえされている感じで、、、

そんな中、女性なら、身なりにを若々しくしてあげていつまでも綺麗で居てほしいの気持ちを込めて、敬老の日のおばあちゃんへのプレゼントとして「洋服」or「靴下」を選ばれては如何でしょうか。

決して、高級なものでなくてもよいと思います。

デパートでセールで売っているちょっとこじゃれた洋服がありますよね。

私の妻はよく、「これ、おばあちゃんへのプレゼントに買おう」と言って、デパートのセール品で2000~3000円ぐらい洋服を購入しています。

デパートの袋が高級感を増してくれているのかもしれませんが、やっぱりデパートでならぶ洋服には、なぜだか品が漂っています。

お高いイメージではありますが、デパートに行った時にふらっとおばあちゃんのことを思って、お洋服を探してみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク

おばあちゃんの目を気遣ったプレゼントなんてどう?

敬老の日のおばあちゃんのプレゼントを選ぶ側は、ほとんどが、おばあちゃんのご年齢から考えるとはるかに若い人がプレゼントを選ぶわけです。

おばあちゃんが日ごろの生活の中で、どんなことに困っているかをイメージすることはできても体験してはいないので、本当に必要なものって、選ぶのって難しいですよね。

歳をとると、どしても耳が衰えてきて、目が衰えてきて、あまり音や声が聞き取れない、あまり文字や数字が見えなくなってきてしまいます。

おばあちゃんの家に行くと、やたらとテレビの音が大きかったりしませんか?

音に関しては、「テレビの音が大きい」=「耳があまり聞こえないなんだな」ってわかりますが、目があまりよくないって、なんとなくてはわかっていても、テレビの音のように自分で体験しないので、あまりピンとこないと思うんです。

そんなお歳を重ねたおばあちゃんに「文字・数字が大きな時計」をプレゼントしてみてはどうでしょうか。

数字が見やすいのは喜ばれると思いますよ。

(例えば、こんな置き時計なんてどうですか?)

おばあちゃんの好きな食べ物は?

おばあちゃんと一緒に生活されているお義母さんにおばあちゃんの好みを聞いてもみるなんていうのはどうでしょうか。

ですが、おばあちゃん、一人暮らしで好みがよくわからないなんてこともありますよね。

因みに、私の祖母は、甘いものが好きでした。

実は、これって、大体のおばあちゃんには共通するみたいなんです。

味覚って、甘みや苦み、辛味など若いうちはいろんな味覚が発達していくのですが、味覚も歳と共に衰えていきます。

衰えていった結果、最後に残る味覚は、甘みを感じる味覚だそうです。

それなので、大概の方は、お年を召しても甘いものについては美味しいと感じるようなのです。

日ごろからパン食の方、パン食でなくてもヨーグルトなどに混ぜても美味しい「高級なジャム」をプレゼントとして選んでみてはどうでしょうか。

甘いものは絶対に喜ばれると思います。

(自分では買わない千疋屋の高級ジャムなんてどうですか?)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料込】千疋屋総本店(せんびきや)フルーツジャム(2瓶入)
価格:3132円(税込、送料別) (2017/7/26時点)

まとめ

どんなものでもおばあちゃんはプレゼントをもらえれば喜んでくれると思いますが、おばあちゃんのことを思ってプレゼントしてあげれば、なおさら、おばあちゃんは喜ぶと思いますよ。

素晴らしい敬老の日を迎えられることを願っております。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする