盛岡さんさ踊り2017の日程・時間・見どころ・周辺ホテル情報をご紹介!

music-2371080_1920
東北三大祭りの青森ねぶた祭り、秋田竿燈(かんとう)祭り、仙台七夕祭り以外にも、東北では、夏祭りとして有名なお祭りが開催されています。

昭和53年(1978年)からスタートし、今年で40回の節目を迎える盛岡さんさ踊り。

毎年、8月1日~4日の4日間で開催され、「魅せる祭り」「参加する祭り」のコラボレーションを展開して盛り上げます。

夕日で染まる空にのろしが轟く中、ミスさんさ踊りの華麗な演舞で祭りはスタートします。パレードの後には、自由さなの輪踊りが開催されます。

そんな東北を代表する夏祭りのひとつである盛岡さんさ踊りは、全国的にも有名なお祭りで、夏祭り来場者数も全国ベスト10入りするほど大きなお祭りになっています。

せっかく岩手に行くのですから、盛岡さんさ踊りのみどころ情報などを知っていれば、盛岡さんさ踊りを堪能できると思うんです。

そんな方のために、盛岡さんさ踊りのみどころ情報を中心に、さんさ踊りの内容、2017年の日程・時間、桟敷席(有料席)の情報、ホテル情報、天気予報などをご紹介いたします。

[盛岡さんさ踊り]

スポンサードリンク

盛岡さんさ踊り2017の日程・時間・概要

みどころ情報の前に、まずは、堪能したい盛岡さんさ踊りってどんなお祭りか整理したいと思います。

【日程】
2017年8月1日(火)~4日(金)18時~21時

【実施会場】
1)主会場:岩手県盛岡市 中央通会場(県庁前~中央通二丁目)
  ※雨天中止の場合:盛岡市民文化ホール(マリオス)
2)サブ会場:①盛岡市民文化ホール(マリオス)
          (岩手県盛岡市盛岡駅西通二丁目9番1号)
       ②JR盛岡駅前 滝の広場
          (JR盛岡駅東口タクシー乗り場そば)

【主会場の行事の流れ】
◎パレード前伝統さんさ輪踊り
  パレード前に会場内の3地点で、南部藩政時代から続く各地伝統さんさ踊り団体による輪踊りを披露します。

◎魅せるさんさパレード・第1部
(1)先導パレード(8月1日のみ)
(2)ミスさんさ踊り・さんさ太鼓連パレード
   2017ミスさんさ踊り・さんさ太鼓連による華麗なパレード。
(3)踊り集団パレード(第1~4集団)
   各職場、各学校、各地区町内会等の参加団体による太鼓・笛・唄・踊り手などによる集団パレード。華やかなパレードカーや、可愛らしい幼稚園児によるさんさっこパレード(8月4日のみ)も集団に加わります。

初企画! 盛岡さんさ踊り高校選手権大会 8月4日のみ
 盛岡さんさ踊りの次世代を担う高校生による、盛岡さんさ踊りパレードの選手権大会を行います。パレード内で基本に忠実で正当なさんさ踊りを披露した優秀校を表彰します。 記念すべき初回大会の優勝に向けて、努力を重ねてきた高校生の若さ溢れるパレードをぜひお楽しみください!

◎魅せるさんさパレード・第2部
(1)伝統さんさ踊りパレード
  盛岡さんさ踊りの原型である盛岡市および周辺市町に伝わる踊りを踊る各地域の団体が出演し、それぞれが継承する伝統さんさ踊りを中心に魅せるパレード。
(2)踊り集団パレード(第5~7集団)
   各職場、各学校、各地区町内会等の参加団体による太鼓・笛・唄・踊り手などによる集団パレード。華やかなパレードカーも集団に加わります。
(3)花車と一般参加者パレード
   (一社)盛岡青年会議所による花車が登場し、同時にどなたでも自由に飛び入り参加できるパレード。

◎愉しむさんさ輪踊り
パレード終了後に会場内各スポットで輪踊りを展開し、参加者と一般観光客の方が一緒になってさんさ踊りを楽しみます。黄色いタスキをかけた「さんさ・おへれんせ師匠」が優しくレクチャーしてくれるので、初心者も安心して参加できます。

◎最終日8月4日のみの特別プログラム
 『世界一の太鼓大パレード』
 『大輪踊り(だいわおどり)』
 各参加団体の敲き手によるさんさ太鼓だけによる大パレードで、「和太鼓同時演奏記録」世界一の様子を再現したパレード。終了後は参加者も一般観光客もみんなが一体となって踊る『大輪踊り(だいわおどり)』で会場を盛り上げ、祭りのグランドフィナーレをかざります。

【アクセス】
・鉄道利用の場合/東北新幹線・秋田新幹線

 新函館北斗―盛岡:1時間49分(はやぶさ・最短の場合)
 新青森―盛岡:47分(はやぶさ・最短の場合)
 仙台―盛岡:39分(はやぶさ・最短の場合)
 秋田―盛岡:1時間26分(こまち・最短の場合)
 東京―盛岡:2時間10分(はやぶさ・最短の場合)

・空路利用の場合/いわて花巻空港経由

(JAL:日本航空)
 大阪(伊丹)―花巻:約1時間30分
 札幌(新千歳)―花巻:約1時間
 福岡―花巻:約2時間
 お問い合わせ先:℡0570-025-071
            ℡03-5460-0522

(FDA:フジドリームエアラインズ)
 名古屋(小牧)―花巻:約1時間10分
 お問い合わせ先:℡0570-55-0489

(いわて花巻空港特急バス:岩手県交通㈱)
 いわて花巻空港―JR盛岡駅:45分
 いわて花巻空港―JR花巻空港駅:7分
 お問い合わせ先:本社 ℡019-654-2141
            空港案内所℡ 0198-26-2017

・自動車利用の場合/東北自動車道経由

 青森―盛岡:約2時間
 秋田中央―盛岡:約2時間10分
 仙台宮城―盛岡:約1時間50分

【予想来場者数】
約126万人
⇒現在、岩手県の人口が約130万人です。
岩手県の人口とほぼ同じ人数の方がこの時期に岩手県に集まってくるということですね。

スポンサードリンク

【有料観覧席】
日時:8月1日(火)~4日(金)18時~21時
場所:中央会場 県庁前と内丸緑地公園前(盛岡駅から徒歩15分)
料金:1席 2,500円 ※3歳以下の膝上観覧は無料

【奉納演舞】
さんさ踊り発祥の地といわれる三ツ石神社にまつり期間中の安全と成功を祈願するとともに、さんさ踊りを奉納します。
例年、三ツ石神社での演舞がミスさんさ踊りのお披露目となります。
日時:7月25日(火)10時30分~
場所:三ツ石神社

盛岡さんさ踊りの見どころ

世界一の太鼓パレード

2014(平成26)年に世界一を奪還した「和太鼓の同時演奏記録」の演奏の再現として、各参加団体の老若男女の敲き手による、さんさ太鼓だけの大パレードです。最終日(8月4日)のみ行われます。

一万太鼓の群舞が織りなすその音は、踊る者はもちろん、観る者のからだの芯にまで響き渡り、盛岡の夜にこだまします。いわて・盛岡が誇る世界一をぜひご堪能ください。

自分もお祭りに参加する

【さんさ踊りに参加する】
輪踊りであれば、どこでも自由に服装は関係なく、参加できます。

盛岡市民の方だけでなく、観光でさんさ踊りに見に来た人でも参加できますよ。

【パレードに参加する】

祭り当日に踊りを練習、そのままパレードに参加いただけます。

見ても楽しめるさんさ踊りですが、実際に踊っていただければ、その魅力をさらに感じていただけること間違いなし!
昨年に引き続き、祭り当日に練習いただき、そのままパレードに参加いただく『さんさおへれんせ集団』の参加者を募集します。 まったくの初心者でも、当日の練習会で歴代のミスさんさ踊りの皆さんに踊りを教えてもらえるので、心配なくパレードに参加いただけます。
この機会に是非、さんさ踊りの魅力を存分にお楽しみください。

● 期  日  8月1日(火)~4日(金)の4日間

● 練習会
場所・・・もりおか歴史文化館前広場
時間・・・16時~17時30分
歴代のミスさんさなどからなるサポートメンバーが踊りを指導いたします。
 
● パレード
20時頃(4日は19時頃)、市役所前からスタートいたします。
元ミスさんさなどからなるサポートメンバーと一緒にパレードに参加いただきます。
● 服   装  お揃いの半てんをご用意いたします。(貸出)
● 定   員  各日先着70名
● 申 込 み
事前にお申し込みを受け付けいたします。
メール等で 『さんさおヘれんせ集団』 申し込みと明記し、
①参加希望日
②参加される方の氏名(子どもの場合は年齢も)
③代表者の方の氏名と連絡先(携帯電話番号)
④参加される方のお住まい(都道府県、市町村  ・・・ 例)宮城県仙台市)
をお知らせください。1名での申し込みもお待ちしております。

E-mail info@sansaodori.jp まで

※ 後日、集合場所・集合時間等の詳細については、メールでお知らせいたします。

● 申込期間  6月1日より申し込みを受け付けます。
● 参加料  無料

盛岡さんさ踊りの有料観覧席の種類・金額・購入方法

もちろん、無料でもさんさ踊りで観覧することもお祭りに参加することもできるんですが、盛岡さんさ踊りのダイナミックな演舞をじっくり味わいたい方などは、有料観覧席でご覧いただくとよいと思います。
日時:8月1日(火)~4日(金)18時~21時
場所:中央会場 県庁前と内丸緑地公園前(盛岡駅から徒歩15分)
料金:1席 2,500円 ※3歳以下の膝上観覧は無料

1、窓口販売
受付期間:6月1日(木)~
受付時間:平日10時~17時まで(土・日・祝日は販売なし)
発売場所:盛岡商工会議所1F窓口
購入枚数:1人当たり9枚まで
発売枚数:8月1日~8月4日各日とも50席

2、セブンイレブンのマルチコピー機による販売
受付期間:6月1日(木)~
受付時間:24時間
発売場所:セブンイレブン各店舗
購入枚数:特に制限なし
発売枚数:
8/1(火)-210席
8/2(水)-405席
8/3(木)-335席
8/4(金)-315席

盛岡さんさ踊りの周辺のホテル情報は?

盛岡駅周辺のホテルですと、8月の東北夏祭り時期でも予約がとれるホテルもあります。

こちらのホテルは、まだ、8月1日(火)~6日(日)は宿泊予約できます。

【R&Bホテル盛岡駅前】

(ご予約はこちら)
R&Bホテル盛岡駅前

※8月1日の週には、東北各県で夏祭りが開催されていますので、盛岡さんさ踊りが開催されている盛岡を起点に各県に移動されてよいかもしれないですね。

気になるお天気は?

(お天気情報はこちら)

まとめ

岩手県の人口に匹敵するほどの人が集まるほどの大きなお祭りの盛岡さんさ踊り。

毎年、曜日に関係なく、8月1日~4日で開催されています。

この時期は、東北の夏祭りが集中いていますので、盛岡さんさ踊りも含めて、東北の夏を堪能してきては如何でしょうか。

☆☆☆東北の夏祭り情報はこちら☆☆☆
(仙台七夕まつり&花火の情報はこちら)
仙台七夕花火祭2017の穴場スポットは?日程・時間・見どころは?
(青森ねぶた祭りの情報はこちら)
青森ねぶた祭り2017の穴場スポットは?日程・時間・見どころは?
(弘前ねぷたまつりの情報はこちら)
弘前ねぷたまつり2017の日程・時間・見どころ・周辺ホテル情報をご紹介!
(秋田竿燈(かんとう)まつりの情報はこちら)
秋田竿燈(かんとう)まつり2017の日程・時間・楽しみ方・周辺ホテル情報をご紹介!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする