鎌倉花火大会2017の穴場5選!日程・時間・見どころは?

fireworks-535198_1920
デートスポットでも有名な湘南エリアに、68回続いていた鎌倉花火大会も中止となる予定でしたが、、、

各所からの熱い要請を受け、

鎌倉市長の号令のもと、鎌倉市民主導で花火大会の復活が決定いたしました。

鎌倉市民と鎌倉市が協力して作る初めての花火大会

鎌倉市民の思いを後世に継承していくための新たな花火大会がスタートします。

また、初の企画として、サポーターズ花火も打ちあがります。

関東で本格的に花火大会が開催されるのは、夏本番の7月から。

まさに、夏の幕開けとなる花火大会、鎌倉花火大会の穴場情報を中心に、鎌倉花火大会の内容、2017年の日程・時間、見どころ、有料席の情報、サポーターズ花火とは?、天気予報などをご紹介いたします。

[鎌倉花火大会]

スポンサードリンク

鎌倉花火大会の日程・時間・概要

穴場情報に先立って、まずは、鎌倉花火大会の日程などの内容を整理しますね。

【日程】2017年7月19日(水)

【時間】花火打ち上げの時間-19:20~20:10(予定) 

※雨天・荒天・高波の場合には、中止となります。

【場所】由比ガ浜海岸・材木座海岸

【花火の打ち上げ数】約2,500発

【予想来場者数】約140,000人

【有料席】2016年実績ですと、5,500円(税込)の指定席が発売されました。
今年は、また、有料席の販売に関する発表がないため、未定です。
詳細がわかり次第、こちらでご紹介いたします。
2017年の鎌倉花火大会の有料席の発売が決定しました

なお、サポーターズ花火購入者及び10,000円以上の協賛金を出した団体には、
協賛特典として、花火観覧の招待券が付与されます。

☆☆☆チケット情報☆☆☆
・発売日時:6月2日より。現在、発売中
・発売場所:FMヨコハマホームページ
・価格:5,500円
※2017年6月2日更新

【アクセス】
車:
横浜横須賀道路 朝比奈ICが最寄りのICです。

横浜横須賀道路への行き方

首都高速横羽線または首都高速湾岸線から首都高速神奈川3号狩場線の狩場ICを経由して、横浜横須賀道路へ。
第3京浜から横浜新道を経由して、横浜横須賀道路へ。
朝比奈ICから

県道204号・21号経由で約7.8kmほどで由比ガ浜の海岸沿いの国道134に出ます。

電車:
JR横須賀線の鎌倉駅・江ノ電鉄の由比ケ浜駅が最寄り駅です。

横浜駅から

JR横須賀線・湘南新宿ライン 横浜 → 鎌倉(25分)
品川駅から

JR横須賀線 品川 → 鎌倉(45分)
渋谷駅から

JR湘南新宿ライン 渋谷 → 鎌倉 (52分)
東急東横線 渋谷 → 横浜 (32分)
鎌倉駅から

江ノ島電鉄・藤沢行 鎌倉 → 由比ケ浜 (3分)

鎌倉花火大会の見どころ

市民の協力のもとの募金活動やクラウドファンディングで集めた資金、

企業からの協賛によって新たなに生まれ変わった初めて花火大会。

今年の花火大会の新たな見どころを6つご紹介いたします。

一景「鎮魂の花」
東日本大震災及び熊本地震へ哀悼の意を込めて、「鎮魂の花」と題する10号玉3発。

10号玉は、160mわたって大きく花火。

大迫力間違いなしです。

二景「ようこそ鎌倉花火大会へ」

現在、詳細は未定ですが、スターマイン・水中花火などが打ち上げるのではないかと思います。

詳細が発表されましたら、改めて、こちらでご紹介いたします。

三景「サポーターズ花火(みんなのメッセージ付き)」

花火購入サポーターとして、花火を購入した方の花火がメッセージとともの打ち上がります。

四景「大サポーターズ花火(○○○社協賛)」

まだ、協賛社募集中ですので、今後、詳細は確定すると思います。

詳細が発表されましたら、改めて、こちらでご紹介いたします。

五景「大サポーターズ花火(豊島屋協賛)」

鳩サブレーで有名な豊島屋の協賛の花火が打ち上がります。

六景「市民玉+フィナーレ」
戦後すぐのときから続いてきた鎌倉花火大会。その花火を途絶えさせない。街の花火をジブンゴトと考え、花火大会開催をささえるための市民の手による募金活動、それが市民玉プロジェクト。

「街の花火をとりもどす 街のハートに火をつけろ。」と称して、

鎌倉の店舗、お寺さんのご協力のもと、

クラウドファンディングとともに進められているリアルの募金活動。

鎌倉市民の花火大会を続けたいという思いがこもった花火が大きく打ちあがります。

鎌倉花火大会の穴場はこちら

穴場1:材木座海岸

由比ガ浜と材木座海岸はともに打ち上げ場所ではあるんですが、

なぜだか、由比ガ浜と比べると材木座海岸の方がすいています。

とはいえ、やはり場所取りは必要になってきますので、

早い時間から鎌倉に行けるのであれば、こちらの場所がおすすめです。

迫力ある花火を楽しめますよ!

穴場2:長谷駅よりの由比ガ浜海岸

鎌倉花火大会の最寄り駅といえば、由比ガ浜駅なんです。

同じく由比ガ浜は花火の打ち上げ場所なんですが、

スポンサードリンク

ひとつ藤沢寄りの長谷駅付近の由比ガ浜は、

由比ガ浜駅付近に比べるとすいています。

こちらも迫力ある花火を楽しめますよ

穴場3:披露山公園(ひろやまこうえん)

披露山の頂上にあり、逗子市全景、江の島、相模湾の海岸線、富士山など

を一望できる景勝なんです。

ちょっと会場からは離れますが、しっかりと花火を見れますよ!

こちらは、JR逗子駅よりバス小坪経由鎌倉行き「披露山入口」下車して

徒歩約15分ほどの場所です。

穴場4:大崎公園

相模湾に突き出した岬の頂上にあり、

眼下に小坪漁港・逗子マリーナを見下ろし、

富士山・江ノ島などを一望にできる景勝地です。

ちょっと会場からは離れますが、しっかりと花火を見れますよ!

こちらは、JR逗子駅よりバス小坪経由鎌倉行き「披露山入口」下車して

徒歩約20分ほどの場所です。

穴場5:小坪飯島公園

駅からはかなり離れた場所なので、混雑をさけてゆっくり鑑賞したいという人

にはこちらの公園がおススメです。

最寄り駅は長谷駅で、徒歩約30分ほどの場所です。

鎌倉花火大会の有料席のチケットの種類と料金は?

2016年実績ですと、5,500円(税込)の指定席が発売されました。

今年は、また、有料席の販売に関する発表がないため、未定です。

詳細がわかり次第、こちらでご紹介いたします。
2017年の鎌倉花火大会の有料席の発売が決定しました

なお、サポーターズ花火購入者及び10,000円以上の協賛金を出した団体には、

協賛特典として、花火観覧の招待券が付与されます。

☆☆☆チケット情報☆☆☆
・発売日時:6月2日より。現在、発売中!!
・発売場所:FMヨコハマホームページ
・価格:5,500円(予定)
※2017年6月2日更新

鎌倉花火大会のサポーターズ花火とは?

鎌倉花火大会にご出資いただくと会場で名前とメッセージが読み上げられ、あなたの花火が打ち上がる企画です。

ご家族、恋人などの方々に向けて思い出に残る花火を贈ってみるなんてこともできます。

購入した方には、大会パンフレットにも「花火サポーター」として企業名・個人名を掲載されます。

募集している購入花火の種類は次の3つです。

尺(10号)玉用:162,000円

7号玉用:    108,000円

5号玉用:    54,000円

なお、購入者は特典として、花火観覧席(自由席)のチケット2枚が付与されます。

気になるお天気は?

2016年7月20日(昨年)開催日にはお天気に恵まれて晴れとなっていました。

今年2017年7月19日もよい天気に恵まれるといいですね。

(お天気情報はこちら)

まとめ

鎌倉花火大会は、夏本番を迎える7月に開催される花火大会です。

開催日:7月19日(水)

68年の開催に一度は幕を閉じようとした花火大会ですが、

鎌倉市民の熱い思いが、花火を復活させ、市民の作り上げた花火大会として新たに生まれ変わりました。

花火大会が行われることは当たり前ではない。

今年の鎌倉の花火大会をぜひ楽しんでください。

☆☆☆8月の夏祭り情報はこちら☆☆☆
【東北地方】
(仙台七夕まつり&花火の情報はこちら)
仙台七夕花火祭2017の穴場スポットは?日程・時間・見どころは?
(青森ねぶた祭りの情報はこちら)
青森ねぶた祭り2017の穴場スポットは?日程・時間・見どころは?
(弘前ねぷたまつりの情報はこちら)
弘前ねぷたまつり2017の日程・時間・見どころ・周辺ホテル情報をご紹介!
(秋田竿燈まつりの情報はこちら)
秋田竿燈(かんとう)まつり2017の日程・時間・楽しみ方・周辺ホテル情報をご紹介!
(盛岡さんさ踊りの情報はこちら)
盛岡さんさ踊り2017の日程・時間・見どころ・周辺ホテル情報をご紹介!
(八戸三社大祭の情報はこちら)
八戸三社大祭2017の日程・時間・見どころ・周辺ホテル情報をご紹介!

【東海地方】
(にっぽんど真ん中祭りの情報はこちら)
どまつり2017の日程・時間・見どころ・周辺ホテル情報をご紹介!

★★★7月・8月の花火情報はこちら★★★
(隅田川花火大会の情報はこちら)
隅田川花火大会の穴場でおすすめはどこ?最寄り駅とコンビニをご紹介!
(江戸川花火大会の情報はこちら)
江戸川花火大会おすすめののんびり見れる穴場スポット、最寄駅、近くのコンビニをご紹介!
(足立花火大会の情報はこちら)
足立花火大会の穴場スポット、最寄り駅ときれいなトイレをご紹介!
(天神祭奉納花火大会の情報はこちら)
天神祭奉納花火2017の穴場スポットは?日程・時間・見どころは?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする